【格安SIM/スマホ】通信速度調査でワイモバイルがUQや楽天、OCNを抑えトップに!

Y!mobile
パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

格安SIMも徐々に一般化が進んで来ました。
登場当初は大手キャリアとの比較さえ行われ
無いことが多く利用ユーザーも少ないと
いうのが普通でしたが現在ではメディア
の注目も高くスマホデビューの方の視野に
入ることが多いです。

そんな格安SIMの中で通信速度調査の結果、
「ワイモバイル」が1位に輝きました。

 

スポンサーリンク

速度調査方法

全国の市街地を中心に調査が行われ、
「RBB SPEED TEST」というアプリで
測定が行われました。

 

調査会社は株式会社ICTという第三者
機関となっておりますので、Y!mobile
独自の調査結果ではありませんので、
信憑性については問題ないでしょう。

 

ご注意いただきたいのが先に記載した
通り”市街地”を中心に調査している。

ということです。
ですので、地方などの方にはあまり
参考にならないデータかもしれませんが
ひとつの目安として見ていただければと
思います。

 

スポンサーリンク

5社間での比較

今回調査が行われたのは下記5社の
通信事業者となっております。

 

【調査会社】

  • Y!mobile
  • UQモバイル
  • 楽天モバイル
  • OCNモバイル
  • mineo

この5社の中での調査の結果

Y!mobileが上り、下り共にトップ

になりました。
下記が通信速度結果の一覧表です。

 

  下り(Mbps) 上り(Mbps)

Y!mobile

43.27 20.76
UQ 38.60 8.52
楽天 30.32 13.32
OCN 15.69 17.84
mineo 11.14 4.80

 

このように2位以下と大きな差を開いた
状態での測定結果となりました。
過去の記事でも取り上げましたが
やはりソフトバンクの電波は強いですね。

 

この調子で不動の地位を築いて行くのか
auやドコモが、更なる画期的な電波網を
展開し逆転するのか。今後も楽しみです。

 

【併せてお読み下さい】

通信速度が一番速く、安定しているのはどのキャリア!?
皆さんも一度は疑問に感じたことが あると思います。 「結局どこの携帯会社が1番速いのか?」 今回はそんな皆さんの疑問に答えた 記事を書かせていただきます。 第三者機関が計測した結果 "ソフトバンク"が一番速い 第三者機関の株式...
『Massive MIMO』5G通信電波をソフトバンクが世界初導入!
4G電波が一般的となり、新たな電波の 5Gがいよいよ主要都市から提供開始です。 CMでも放送されているのでご存じの方も 多いかもしれません。今回はそちらの 新電波について見ていきましょう。 『Massive MIMO』とは? ...
格安SIM事業者全体の下り平均速度が昨年に1.68倍に!!
王手キャリア以上に通信速度の露出を 増やしているのが格安スマホ事業者。 過去記事でも何度か取り上げたことが ありますが、新たな電波網の導入など により、通信速度の向上は目覚ましい ものとなっています。 調査方法 通信速度調...

コメント

タイトルとURLをコピーしました