AirPodsが今なら3週間以内に出荷 納期未定店舗も減少

Apple

パスコードを回避してバイパスする方法、アクティベーションロックを回避する方法など、ブログでは書けないブラック手法をまとた有料情報を買い切りで提供しています。黒すぎるスマホの使い方

各国のアップルが販売するHPを平均すると
『AirPods』の出荷目安は平均して3週間以内
というところまで供給が追いついてきました。

スポンサーリンク

需給バランスの目標達成も間近

アップル社の代表であるティム・クック氏も
「AirPodsについては消費者の声に答えたい」
と会見で発表していた通り、供給が追いついて
来たようです。

 

AirPodsの発売は2016年12月です。
発売前から美しいフォルムに加え無線で
非常に軽量なボディということで多くの
注目を集めており、発売後はすぐに完売。

 

その後も出荷納期目安は6週間以内と
非常に人気の製品のひとつとなりました。

 

それが現在では発売当初の半分の
納期目安となっており、実際には
3週間よりも速く発送されている
ようですので、消費者も高額な
オークションサイトではなく、
公式サイトで購入しているようです。

 

スポンサーリンク

アップル社はわざと過少供給をしている?

しかしながらApple製品はいつも充分な
在庫を持たないまま発売を行っている様に
見て取れます。これは毎年のiPhoneの予約
状況を見ても明らかですね。

 

一説によるとアップル社はわざと供給量を
減らし、消費者やメディアの注目を集めている
と言われています。正直なところ、これには
納得せざるをえない部分もあります。

 

あそこまで大きな企業が毎年毎年
こんなにも多くの需要を読み誤るとは
考えにくい上、人気が出るであろう製品は
発売前から解っているにも関わらず
必ず品切れが発生しますからね。、、

 

日本ではiPhone離れが徐々に進んでおり
今年のiPhone発売後の需給バランスも
どのようになるか非常に興味深いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました