スマホのバッテリーを節電させるために行いたい10の設定

パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

デバイスのバッテリー問題はどの
デバイスにも言えることですが、
最近のOSでは様々な設定項目が
追加され、より自分にあった省エネ
設定をすることが可能です。

遊びに行った際にバッテリーがゼロに
なってしまわないよう、事前に最適な
設定を行っておきましょう。

 

こちらはAndroid向けの記事となっております。

 

スポンサーリンク

バッテリー消耗を可能な 限り減らすための設定

最近のモデルであれば4000mAh超えの
機種も続々と登場しており「3日超えの
バッテリー持ち」のキャッチコピーでは
驚かなくなってきましたね。

 

そんなスマホのバッテリー消費問題の
多くは設定で解決することが可能です。
設定方法はモデルにより異なりますので
割愛させていただきますが、どの機種も
最新OSであればほとんど行えるであろう
設定ですので参考にして下さい。

 

【行っておきたい省エネ設定】

 

①使わない時はGPSを
   オフにする

 

②使わない時はBluetoothを
    オフにする

 

③使わない時はWi-Fiを
    オフにする

 

④使わない時はNFCを
    オフにする

 

⑤使わないアプリの
   バックグラウンドでの
   データ通信をオフにする

 

⑥ブルライトフィルターを
   オフにする

 

⑦使わないアプリは
   アンインストールする

 

⑧画面の明るさの
   自動調節をオンにする

 

⑨不要な通知はオフにする

 

⑩画面のエフェクト効果を
   オフにする

上記の設定を全て行ったのであれば
あなたのスマホは設定前と比べて、
バッテリー消耗が大きく改善する
はずです。

 

機種やインストールしているアプリ数、
OSによって異なりますが、1から順番に
よりバッテリー節電が期待できる様に
並べてあります。

 

非常に多いと感じるのは

購入時の設定のまま何も触っていない
ためにほぼ全ての機能がオンの状態。

特にNFCやBluetoothは万人が
使うわけでもないのにオンになって
いますので、知らず知らずのうちに
ずっと無駄な電力を垂れ流している
人が本当に多いです。

 

スポンサーリンク

更に節電したい方は

これらの設定を行ってもまだまだ
電池が長持ちしないという方は、
根本的なバッテリー寿命の可能性
も考えられますが、下記の記事で
記載している方法を試して下さい。

『機内モード』を使ってスマホを簡単に節電する方法!!
買ったときから一度も使った事が無い。 そんな声が聞こえてきそうな標準装備の 機能のひとつ『機内モード』。 実は飛行機に乗る時以外にも使い道は たくさんあるんです。 『機内モード』とは どんなモードなのか どんな機能かを簡単...

スマートフォンを使わない時は
機内モードをオンにする。

という方法で大きな効果が期待
できますが、デメリットも多数
ありますので上手に使用場面を
使い分けることをオススメします。

 

現在はOSのアップデートにより
本当に細かな設定まで行えるように
なりました。今後公開が予定される
新たなOSにも期待が高まります。

スポンサーリンク
スマホ男

スマホのグレーな使い方を教えたがる狂気のピエロ。裏技記事を読んでもらうことに喜びを覚え、読まない相手がいると顔の皮を剥いでコレクション化する。
あなたの安全のためにも今スグこの下の裏技記事を読んで機嫌をとってほしい。

iPhoneの裏技集
iPhone 裏技
誰も教えることができなかった、iPhoneの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
Androidの裏技集
Android 裏技
誰も教えることができなかった、Androidの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
人気No1コンテンツ

黒すぎるスマホの使い方

  • ロックを破って中身が見れる
  • アクティベーションも回避可能
  • 危険なバグの使い方も紹介
スマホの基礎知識
携帯知恵袋

コメント