Galaxy S8 レビュー・不具合まとめ

パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

2017年6月8日に日本でも発売が開始された『Galaxy S8/S8+』

 

発売前から多くの注目と人気を集め、SAMSUNGとしては以前のnote7の爆発問題イメージを払拭することが出来たので良しと言うところでしょうか。

 

今回はそんなSAMSUNGのフラッグシップモデルについて見ていきます。

スポンサーリンク

販売直後から勝手に再起動の不具合

日本での発売は今年の6月からですが、現地では4月には発売しユーザーの手に渡っている状態でした。

 

その後、僅か一週間で勝手に再起動が行われるという多数の不具合が報告されました。

 

SAMSUNGの公式フォーラムで報告が行われ、その後のOSのアップデートでスグに改善が
行われたようですが、実用化の前段階で何故発覚しなかったのか疑問が残ります。

スポンサーリンク

デフォルトキーボードの文字入力が行いづらい問題

こちらの問題については以前の記事で取り上げたことがあり、別のキーボードと入れ替える事で改善するという方法を紹介させていただいております。

 

症状としては

入力レスポンスが非常に悪く次回入力文字に対しても反応する

という、言葉で説明しても分かりづらい症状でした。詳しくは下記記事を参照下さい。

Galaxy S8 文字入力ができない 行いづらい問題の改善方法!
「Galaxy S8 S8+を購入したけど文字入力が行いづらい・・・」 スマートフォンを手にすれば必ず行う文字入力という操作。そこに不満が挙がってしまえば、せっかくの美しい大画面有機ELディスプレイも台無しです。 実は、Ga...

しかしながら、先日発表されたOSのアップデートを行ったところデフォルトの「Galaxyキーボード」でも無事に入力が行えるよう改善が行われました。

スポンサーリンク

画面の赤面化現象

こちらも発売当初から指摘されていた問題のひとつで

Galaxyの画面が個体によって赤みがかったものがある。

というものです。

 

こちらの赤面化問題についてもソフトウェアの提供で改善が行われました。詳しくは以前の記事で紹介しています。

【サムスン】Galaxy S8/S8+ 画面が赤くなる不具合がアップデートで改善
発売当初から問題が指摘されていた S8及びS8+のディスプレイ赤面化現象。 現在はSAMSUNGからのアップデートで 症状が改善するようです。 問題はソフト面? 一見するとiPhone6sの尿液晶のように ハード面の問題...

どちらの製品もテスト段階で発見されなかったのは不思議ですが、問題発覚後すぐに対応を行うというSAMSUNGの姿勢は今後デバイスを使用するユーザーにとっては心強く好印象が持てます。

スポンサーリンク

最大の魅力はやっぱり曲面ディスプレイ

ここまで不具合ばかりを見てきましたが新機種というのは、少なからず不具合の報告は挙がるもの。ここからは端末の魅力について掘り下げて行きます。

 

一番の魅力は見た目に分かるエッジストの大画面 有機ELの曲面ディスプレイです。

 

これは写真では分かりにくいですが、他の端末と比べてみると色の発色などが大きく異なり、非常に色鮮やかで美しいものとなっています。

 

曲面部分も手にフィットし、持ちやすい形となっていますが、唯一気になるのが音量ボタンの下に設置された「Bixby」のボタン。

 

AIアシスタントの機能なのですが、これが結構邪魔でカメラ撮影を行う際などには誤って押してしまう事も多々あります。慣れれば問題ないと思いますが、わざわざボタンにする必要は無かったと思います。

スポンサーリンク

便利なエッジパネル

これはエッジのあるGalaxyの魅力を活かした機能で、画面の端(エッジ)部分からスワイプすると事前に設定を行った機能を呼び出せるというもの。

 

私はアプリアイコンは1ページ内に集約したいタイプですので、このサブホームのような機能にはとても助かっております。

中でも重宝しているのがよく連絡する相手を登録することにより、電話帳から相手を探す手間なくすぐに電話やSMSの動作を行うことが出来るという機能。

 

僅かな手間でも削減できるのは非常にありがたいです。

スポンサーリンク

不具合は起こったものの 対応も早くお勧めの機種

今回の記事では不具合や問題を中心に取り上げましたが、結果的に全ての問題が早急に改善されています。

 

ハード面の問題ではなくソフト面だったのでアップデートで改善が可能だったのでしょう。ハード面に問題がある場合はこのように簡単には行きませんが、現在のところハード面の深刻な不具合は報告が見られません。

 

書ききれていないメリットや機能は沢山ありますが、その辺についてはここで紹介するまでも無くメーカーHPや各キャリアのカタログでも紹介されているので割愛させてください。

 

私自身も使用している機種で万能とは言えませんが

痒いところに手が届く。

そんな他のモデルには無い機能が複数搭載されており、お勧めの1台です。

スポンサーリンク
スマホ男

スマホのグレーな使い方を教えたがる狂気のピエロ。裏技記事を読んでもらうことに喜びを覚え、読まない相手がいると顔の皮を剥いでコレクション化する。
あなたの安全のためにも今スグこの下の裏技記事を読んで機嫌をとってほしい。

iPhoneの裏技集
iPhone 裏技
誰も教えることができなかった、iPhoneの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
Androidの裏技集
Android 裏技
誰も教えることができなかった、Androidの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
人気No1コンテンツ

黒すぎるスマホの使い方

  • ロックを破って中身が見れる
  • アクティベーションも回避可能
  • 危険なバグの使い方も紹介
スマホニュース
携帯知恵袋

コメント