スマホ男の『黒すぎるスマホの使い方』

スマホ男
スマホ男

やぁ。いらっしゃい。

私のコンテンツに興味を持ってくれて嬉しいよ。

「パスワードのかかったスマホの中身を見たい。」

こう思ったことはないだろうか?

普通ならそう思うシーンがあったとしても、どうしようもないので諦めてしまう人が大半だろう。

だが、実はパスワードを回避してスマホの中身を見る方法は実在する

スマホのロックを回避できるようになれば、あなたが望む色々なデータも入手できるだろう。

このページでは、そんな悪魔的な方法をまとめた『黒すぎるスマホの使い方』をご紹介しよう。

スマホの中身を見たい、でもパスワードが・・・

  • 浮気の証拠を掴みたい
  • どんな写真を隠し持っているのか知りたい
  • パスワードを忘れたスマホの中身を見たい

などなど、ロックを解除してスマホの中身を見たいシーンは様々だろう。

だが、そこで障壁となってくるのがパスワードロックだ。

いまではどんなスマホにもパスワードロックがかかっているので、簡単にはスマホの中身は見られない。

スマホ男
スマホ男

簡単に見られたら、それはそれで大問題だからな。

ロックを回避するにはセキュリティの穴を突く

それでは、どうやってスマホの中身を見るのか。答えは簡単だ。

セキュリティの穴を突けばいい。

一見強固に中のデータを守っているように見えるパスワードも、よ~く探すと一点の小さな穴があったりする。

そこから中のデータを閲覧するんだ。

スマホ男
スマホ男

どんなセキュリティにも必ず穴はある。

実際にどんなことができるのか、一例をご紹介しよう。

『黒すぎるスマホの使い方』で紹介している手法の一部だ。

▽ ロックがかかったスマホ内のデータを閲覧するだけでなく、外部に送信する方法までを解説したページ

『黒すぎるスマホの使い方』の購入者の声

スマホ男
スマホ男

購入後、コンテンツに満足してくれた人はぜひ感想を送ってくれ。ここに載せさせてもらうぞ。

牛乳瓶メガネさん

iPhoneのロックを回避できるバイパス手順が画像を用いて詳細に記載されていますし、説明文も非常にわかりやすいです。

バグを使った手法なので文字だけだと分からなかったと思います。

中にはスクリーンショットの関係で画像がないものもありますが、それでも丁寧に解説されているので充分理解できました。

なにより、専門知識がない私でもスマホの操作だけで黒い手法を実践できたところがよかったです。

私は貝になりたいさん

iPhoneのiOSの抜け穴?であるバグを使ったやり方は見ているだけでも面白いです。

「これ何に使うんだ?」というバグもありますが、ガジェット系が好きな私にはそれはそれで良い勉強になります。

また、最新のiOS13のバイパス手順が紹介されていたことには驚きました。

今後はAndroid版にも期待したいです。

虎さん

いつもサイトを拝見していたのですぐに購入しました!

「黒すぎるスマホの使い方」の名前のとおり、ブラック手法が盛り沢山ですね。

確かにこれは無料公開しないほうがいい。と思いました。

1記事あたりワンコイン以下の金額で読めたので、元も十分取れて大満足です!!

『黒すぎるスマホの使い方』のコンテンツ内容

スマホ男
スマホ男

『黒すぎるスマホの使い方』で提供するコンテンツは以下のとおりだ。(2020年3月現在)

【パスコードロック回避】

  • iOS13のバイパス方法(2019年11月4日公開)
  • iOS12のバイパス方法その弐
  • iOS12のバイパス方法その壱
  • iOS10のバイパス方法
  • iOS8&iOS7のバイパス方法

ロックがかかっているiPhoneの中身(写真や連絡先など)を見るブラック手法だ。通称バイパスと呼ばれているぞ。

【アクティベーションロック回避】

  • iOS12のアクティベーションロック回避
  • iOS11のアクティベーションロック回避
  • iOS10のアクティベーションロック回避
  • iOS9のアクティベーションロック回避
  • iOS8&iOS7のアクティベーションロック回避
  • iOS7のアクティベーションロック回避

Apple ID、Apple パスワードが分からず初期設定が行えないiPhoneの機能を使えるようにするブラック手法だ。

【iPhoneを破壊する】

  • ○○でデバイスを一瞬で破壊する方法
  • ○○ツール紹介
  • iOS11をクラッシュさせる方法

バグや専用ツールを使って一瞬でiPhoneを起動不可能にする方法だ。嫌がらせ等に使われることが多いな。

ご覧のとおり、iPhone(iOS)のブラック手法をまとめた内容となっているので、Androidのパスワードを解除したい人はご満足いただけない可能性がある。

だが、iPhoneユーザーやiPhoneにアレコレしたい人には非常に魅力的な内容だろう。

特に、「パスワードを回避してスマホの中身を見る方法」については先行販売の時点から非常に多くのアクセスを集めている人気記事だ。

スマホ男
スマホ男

中でも、iOS12のバイパス記事が人気だ。2通りのやり方を紹介しているから是非読んでくれ。(最近はiOS13のバイパス記事も人気)

今後は要望の多い「iPhoneの壊し方」を書き進める予定だ。(執筆掲載済み)

『黒すぎるスマホの使い方』の販売価格

『黒すぎるスマホの使い方』の販売価格は、買い切りで4,980円だ。

1度購入すれば、追加課金を一切することなく新しく公開された情報も見ることができるので大変お得になっている

現在17記事公開しているので、1記事あたりたったの293円。むちゃくちゃ良心的な価格設定にしたつもりだ。

なお、大人の事情により販売を停止している期間もあるが、そこはご理解いただきたい。

プライバシーを暴ける危険な手法なので色々と指摘を受けることもあってな・・・。

スマホ男
スマホ男

販売を行っているタイミングに足を運べた人はラッキーだ。

販売停止中はメッセージを頂いても購入できません。直接問い合わせをくれる方も多いですが、ご了承ください。※現在購入可能
スマホ男
スマホ男

クレジットの場合は世界的に高い安全性が認められているPayPal、銀行振込の場合にはジャパンネット・ゆうちょ銀行で支払いが可能だ。

有料コンテンツで販売することになった背景

これまで無料でたくさんのスマホの裏技を紹介してきたが、最近いろいろと風当たりが厳しくなってきておりブラック手法も安易に公開できない状況だ。

特にこの『黒すぎるスマホの使い方』では、特殊なツールを用いずとも相手のスマホ内の情報を得ることができてしまう情報を掲載しているので使い方次第ではとても危険な手法となる。

ただでさえ風当たりが強く指摘された過去もあるので、これ以上は・・・と言ったところが本音だな。

このあたりは詳しくご説明しなくてもお分かりいただけるだろう。

スマホ男
スマホ男

私が顔の皮を剥がしてマスクにしているのも、イザという時にすぐに他人になりすまして逃亡するためだ。それぐらい危険なんだ。

そのため万人が見れる状態ではなく、有料コンテンツという形で限定された人だけに提供させていただくことにした。

いただいた資金は、更によりよいコンテンツを作るために利用させていただくよ。

スマホ男からの注意点

購入前に知っておいてほしい注意点がいくつかあるのでご紹介しておく。

『黒すぎるスマホの使い方』に興味を持つマニアックなユーザーには説明は不要かとも思うが、念の為ということでお付き合いよろしく。

注意点1 悪用は禁止

このサイトでも何度も言っているが、悪用は行わないでくれ。

自分の端末で実験してブラック手法を検証したり、そんなブラック手法を理解した上で「どうすれば対策できるか?」を考えてもらうことがコンテンツの目的だ。

注意点2 定期的なパスワードの変更

決済完了後のメールでお届けする『黒すぎるスマホの使い方』のサイトは、GoogleやYahooなどの検索エンジンではヒットしないように作っている。

そのため、一般ユーザーはまずアクセスが行えないぞ。

だが、念のためサイトを閲覧するにあたりパスワード認証を設けており、2重ロックをかけている状態だ。

これだけでも安心といえば安心だが、更に定期的なパスワード変更も実践している。

変更後のパスワードは決済時に入力いただいたメールアドレス宛に送信しているので、メールアドレスの変更時には必ず『黒すぎるスマホの使い方』のサイト内の「お問い合わせフォーム」からご連絡を頼むよ。

ご連絡がなければ新しいパスワードを送信することができない。(=今後コンテンツが閲覧できなくなる)

注意点3 販売停止の可能性

先にもお伝えしたとおり、色々な事情で予告なしに販売停止にさせていただくことがある

誠に申し訳ないが、その際は直接ご連絡いただいても購入することはできないぞ。

販売再開まで待っていてくれ。

注意点4 コンテンツ削除の可能性

こちらも色々な事情により、予告なしに個別記事やサイト自体を削除しなければいけない状況になる可能性がある

そういった場合も申し訳ないが、購入金額を返金することはできない。予め了承してくれ。

だが、何百記事もあるわけではないので、数日あれば全てのコンテンツを読み終えることができるはずだ。

注意点5 販売価格変動の可能性

『黒すぎるスマホの使い方』の販売価格は一定ではない。

コンテンツ量や、そのときの情報の鮮度に合わせて変動させる可能性がある。

仮に後で購入時よりも金額が下がっていたとしても、その差額の返金は行なえない。こちらも、ご理解よろしく。

注意点6 返信について

『黒すぎるスマホの使い方』のサイト内で紹介している手法で不明点・問題点があったとしても、「補助」とみなされる可能性があるため一切お問い合わせにはご返信できない。

ここにいるユーザーは基本的に自己解決できる人ばかりだと思うが、予め了承をよろしく。

注意点7 返品について

当たり前でが、商品の特性上いかなる理由があろうと返品は受け付けられない。

販売しているコンテンツ内容はバグを使用したものなので、操作がシビアだったりなかなかバグをうまく発生させられない、紹介内容と違った画面になる、という可能性も考えられる。

全てのiOSで動作確認をしているわけでもない。

そういった場合も大人の事情により的確なアドバイスは行なえないので、それを御理解の上購入してほしい。

スマホ男
スマホ男

買う前から返品を考えるような人は買わないでくれ。お互いに嫌な思いをするだけだからな。

2020年3月現在のコンテンツ状況

【パスコードロック回避】

  • iOS13のバイパス方法(2019年11月4日公開)
  • iOS12のバイパス方法その弐
  • iOS12のバイパス方法その壱
  • iOS10のバイパス方法
  • iOS8&iOS7のバイパス方法

【アクティベーションロック回避】

  • iOS11のアクティベーションロック回避
  • iOS10のアクティベーションロック回避
  • iOS9のアクティベーションロック回避

【iPhoneを破壊する】

  • iOS11をクラッシュさせる方法