光回線の最安比較!おすすめの申し込み先8選!契約の注意点は?

「インターネットを申し込みたいんだけど、一体どこが一番お得なの?」

光回線と一口に言っても、最近は様々なネット回線が登場してきていますよね。

ただでさえ複雑な料金体系なのに、それが何社もあるとなると見積もりを出すだけでも面倒に感じてしまうことでしょう。

そこで今回は元光営業マン&携帯キャリアスタッフだった私が、その人その人に合った最安で使える光回線をご紹介するとともに、契約の注意点についてもご案内しようかと思います。

たとえ同じネット回線を契約するにしても、契約する代理店で特典も大きく異なってきますので、そういった一歩踏み込んだ部分も見ていきましょう!

光回線の最安比較!迷ったときの選び方は?

光回線は住んでいる地域使っている携帯会社によって、皆さんに合ったネット回線が変わってきます。

ですが、イマイチ仕組みを理解していない人からすると、調べれば調べるほど分からなくなってきてしまいますよね。

そんな人も安心してください。

結論からお伝えすると、こちらが最もお得にネットが使えるベストな選択と言えますので、自身がどこに当てはまるのか確認してみると良いでしょう。

お使いの携帯会社

おすすめの光回線
ドコモ ドコモ光
au

au光
So-net光
関西の方はイオ光
四国の方はピカラ光
九州の方はBBIQ

ソフトバンク ソフトバンク光
関東の方はNURO光
ワイモバイル ソフトバンク光
上記以外(格安SIMなど) So-net光

使っている携帯会社を元にしてネット回線を選ぶ理由は、ネットとスマホを合わせることで割引料金が大きくなるためです。(ガラホ・ガラケーでも割引される場合もあります)

割引される金額が大きくなれば、それだけ月の固定費も減りますので、無駄なお金を払わずに済むようになるでしょう。

そして、必ずチェックしていただきたいのが、キャッシュバック金額です!

キャシュバックとは申し込みにより得られる特典のことで、たとえ同じネット回線の同じプランを申し込んだとしても、申し込みする代理店によって特典が大きく変わってくるんです!

特典は申し込む代理店によって「現金」「商品券」「ゲーム機」「そのお店のポイント」と言ったように、色々な種類がありますが、やはり最も利用シーンの幅広い「現金」「商品券」が良いですよね

そんな「現金」「商品券」がキャッシュバックとして得られる、高額キャッシュバックの代理店がこちらになります。

ネット回線

キャッシュバック金額 おすすめの代理店
ドコモ光 5,500円+dポイント10,000円分
(電話申込で+9,500円)
GMOインターネット
au光 48,000円(電話申込で+7,000円) NEXT
eo光 商品券10,000円分
(乗り換え時+30,000円分)
ライフ・イノベーション
ピカラ光 商品券20,000円分 ピストグループ
ソフトバンク光 32,000円(転用は16,000円) ブロードバンドナビ
NURO光 30,000円(電話申込で+5,000円) アウンカンパニー
BBIQ 商品券10,000円分 TQnet
So-net光 戸建て:45,000円
集合:38,000円
BIGUP

もちろん、電気屋さんなどで契約しても現金キャッシュバックを貰えることもありますが、人件費やテナント代がかかっている分、キャッシュバック金額は低くなっています。

光回線のおすすめの申し込み先8選!

ここからは、そんなオススメの光回線を更に詳しく見ていきましょう!

それぞれの回線のデメリットについても紹介していますので、契約前の参考にしていただければと思います。

ドコモユーザーならドコモ光がおすすめ!

画像引用元:ドコモ HP

  月額料金

キャッシュバック

戸建て 5,200円~ 5,500円+dポイント10,000円分
(電話申込で+9,500円)
マンション 4,000円~ 5,500円+dポイント10,000円分
(電話申込で+9,500円)

ドコモ光はNTTの回線を利用したサービスで、毎月Docomoのスマホで使うギガ数が多いほどお得になる仕組みです。

例えば、家族でドコモを使っている場合のオーソドックスなプランである「シェアパック15」であれば1,800円もの割引が入るので、ネット料金はなんと、戸建が3,400円、集合(マンションなど)が2,200円となります!

基本となる月額料金の中にプロバイダ料金も入っていますので、別途必要ありませんし、なんといってもNTTの回線という安心感がありますよね。

更に、いまなら現金キャッシュバック5,500円(電話も契約するなら15,000円)+dポイント10,000円分まで貰えるのでとってもお得ですよ!

ちなみに、プロバイダはいくつかの会社から自由に選択が可能ですが、個人的には接続設定の「訪問サポート」が無料でついてくる「ぷらら」がオススメです。

ドコモ光の申し込みはコチラ

ドコモ光のデメリットは?

  • 使うギガ数が少ないと割引金額も少ない
     
  • 携帯1台1台に対して割引がつかない

ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がおすすめ!

画像引用元:ソフトバンク HP

  月額料金

キャッシュバック

戸建て 5,200円 32,000円
(転用は16,000円)
マンション 3,800円 32,000円
(転用は16,000円)

ソフトバンク光は、ソフトバンクのスマホそれぞれに毎月1,000円の割引が一生つく、とってもお得に利用できる固定回線です。

家族の台数x1,000円の割引となりますので、家族が多いほどドンドンお得になっていくこと間違いなし!

更に、ソフトバンク光のキャッシュバックは比較的高額となっていますので、キャッシュバック金額で旅行に行ったり、新しいスマホに機種変更するのも良いでしょう。

ソフトバンク光の申し込みはコチラ

ソフトバンク光のデメリット

  • メールサービスが月額300円~の有料
     
  • 携帯の割引には500円~のオプションに加入しなければいけない
    (500円の電話サービスがオススメです)

関東のソフトバンクユーザーならNURO光もおすすめ!

画像引用元:NURO光 HP

  月額料金

キャッシュバック

戸建て 4,743円 30,000円
(電話申込で+5,000円)
マンション 1,900円~ 30,000円
(電話申込で+5,000円)

関東にお住まいのソフトバンクユーザーであれば、NURO光がおすすめです。

なんと言っても世界最速2Gbpsのネット速度の早さが売りで、ストレスなくサクサクとインターネットを楽しむことができるでしょう!

もちろん、ソフトバンクスマホとのセット割も適用可能で、毎月1,000円の割引を一生受けることが可能です!

マンションにお住まいの方だとかなり安い金額で利用できる可能性が高いので、関東エリアのソフトバンクユーザーはこちらから検討すると良いでしょう。

NURO光の申し込みはコチラ

NURO光のデメリット

  • 提供可能エリアが少ない
     
  • 基本的に8階未満のマンションでなければ利用できない
     
  • 2度工事が必要

auユーザーならauひかりがおすすめ!

画像引用元:au HP

  月額料金

キャッシュバック

戸建て 4,900円~5,200円 48,000円
(電話申込で+7,000円)
マンション 3,800円 48,000円
(電話申込で+7,000円)

auユーザーの方は、安定した速度と手厚いサポートが充実したauひかりがオススメです。

料金プランも非常に単純で分かりやすいですし、スマートバリューでスマホ料金も1台1台安くなります

具体的には、2GBまでのプランであれば毎月500円、3GB以上のプランであれば毎月1,000円の割引を永年受けることができるんです!

また、マンションタイプであれば契約年数による違約金がないのも特徴なので、気軽にお申し込みができますよね。

参考記事>auひかりキャッシュバックが確実に貰える代理店2社!注意点は?

au光の申し込みはコチラ

auひかりのデメリット

  • 提供可能エリアが少ない
     
  • 携帯電話の割引を受けるには電話の申込みも必須

関西のauユーザーならeo光もおすすめ!

画像引用元:eo光 HP

  月額料金

キャッシュバック

戸建て 2,953円 商品券10,000円分
(乗り換え時+30,000円分)
マンション 2,524円 商品券10,000円分
(乗り換え時+30,000円分)

関西にお住まいのauユーザーであれば、イオ光もオススメです。

イオ光はなんと言っても月々のネット料金の安さが魅力で、その価格はなんと業界最安値となっています!(2年目からは約1,000円UP)

工事料金も無料でプロバイダー料も込み、更に無線LANルーターの貸出しまで行っていますので、auユーザー以外の方にも人気の高いネット回線です。

もちろん、auスマホとのセット割も用意されていますので、2GBまでのプランであれば毎月500円、3GB以上のプランであれば毎月1,000円の割引を永年受けられます。

eo光の申し込みはコチラ

eo光のデメリット

  • 提供エリアが関西圏のみ
     
  • 携帯電話の割引を受けるには電話の申込みも必須

四国のauユーザーならピカラ光もおすすめ!

画像引用元:ピカラ光 HP

  月額料金 キャッシュバック
戸建て 4,200円~4,600円 商品券20,000円分
マンション 3,280円~3,400円 商品券20,000円分

四国にお住まいのauユーザーであれば、ピカラ光もオススメです。

工事料金が無料なので初期費用がかからずに済みますし、パソコン・スマホ・タブレットに使えるセキュリティ対策ソフトが無料というのも嬉しいサービスの1つ。(3台まで)

家電量販店で購入すれば5,000円ほどする高機能なソフトなので、後から必要な出費も抑えられることでしょう。

もちろん、auスマートバリューでスマホの割引もしっかりと受けられますよ!

ピカラ光の申し込みはコチラ

ピカラ光のデメリット

  • 提供エリアが四国のみ
     
  • 携帯電話の割引を受けるには電話の申込みも必須

九州のauユーザーならBBIQもおすすめ!

画像引用元:BBIQ HP

  月額料金 キャッシュバック
戸建て 3,400円~ 商品券10,000円分
マンション 2,800円~ 商品券10,000円分

九州にお住まいのauユーザーなら、BBIQ(ビビック)もオススメです。

今なら開始から11ヶ月1,300円の割引も実施されていますし(上記金額は割引適用済み)、マカフィのセキュリティソフトも5台まで無料でインストールが可能!

auスマホとのセット割も適用できますし、九州地方のauユーザーはコレで決まりでしょう。

BBIQの申し込みはコチラ

BBIQのデメリット

  • 提供エリアが九州地方のみ
     
  • 携帯電話の割引を受けるには電話の申込みも必須

格安SIMユーザーならSo-net光がおすすめ!

画像引用元:BIGUP

  月額料金 キャッシュバック
戸建て 4,400円~ 45,000円
マンション 3,300円~ 38,000円

どこの携帯電話会社をお使いの方にもオススメなのが、So-net光です。

携帯とのセット割はauでなければ使えないものの、セット割がなくとも月額料金が安く、どこに加入しようか迷っている方にはオススメの事業者と言えるでしょう!

So-netはプロバイダ会社だと思っている人も多くいますが、実はインターネットの提供も行っており、キャッシュバック金額が45,000円と高額なのが特徴です。

電話に加入すれば更にキャッシュバックが5,000円増加し、なんと合計50,000円も貰うことができます!

また、現在フレッツ光に加入されている方は、転用という形をとれば工事不要でSo-net光に切り替えることが可能

その場合はキャッシュバック金額が減ってしまうものの、工事のお金や手間が掛からないことを考えれば、充分にお得ですよね。

So-net光の申し込みはコチラ

So-net光のデメリット

  • プロバイダがSo-net光一択
    (プロバイダにこだわりがない方はデメリットになりません)

インターネットを契約する際の注意点は?

いかがだったでしょうか?

ここまで8つのインターネット回線を見てきましたが、どこで契約するか決まりましたか?

そのままサクサクと契約を終わらせてしまいたいところですが、いくつか注意点もあるので目を通していただければと思います。

回線契約の3つの注意点!

  1. 工事費はどれくらいか?
    工事料無料のネット会社もありますが、基本的には工事料金がかかります。
     
    どのくらいの金額がかかるのか、しっかりと把握しておきましょう。キャッシュバックの金額で相殺できることもあります。
     
  2. 月々料金が途中で上がらないか?
    とっても安いと思って契約しても、実は2年目や3年目から高くなるというプランも珍しくありません。
     
    そういった場合には、ちょうどその月に乗り換えるようにするか、一旦辞めて再度申し込むなどを行ったほうがお得に使えることが多いので、キッチリと料金が上がるタイミングを確認しておきましょう。
     
  3. 携帯料金を割引するには紐づけが必要!
    携帯電話の料金を割引させるためには、基本的にネット回線の契約が完了した後にキャリアのお店に行かなければいけません。
     
    中には、申込み時に合わせて手続き可能なところもありますが、念の為、キャリアに出向いたほうが間違いないでしょう。

携帯やネットの世界というのは、本当に知っている人だけが得をできる世界です。

皆さんもムダな出費をしないで済むよう、自分に合った固定通信回線をキャッシュバックの貰える代理店で契約していただければと思います。

記事下関連コンテンツユニット

シェアする

フォローする