ドコモ光のプロバイダ比較26選!2018年のオススメは速度重視!

「ドコモ光への加入を検討してるんだけど、プロバイダってどこも同じ?オススメは?」

ドコモ光への加入を検討している人にとって、避けては通れないのがプロバイダの選択ですよね。

よく分からないと言う理由から、テキトーに知っている名前のところにしてしまう人も多くいますが、実はプロバイダの選択はネットを利用する上でとっても重要なことなんです。

ネットの速度や接続設定、セキュリティ対策など、プロバイダによって大きくサービスにバラツキがありますので、最も念入りに決定したいトコロと言っても過言ではありません。

今回はそんなドコモ光のプロバイダ26社を徹底比較し、2018年に最もオススメしたいプロバイダはドコなのかご紹介していきたいと思います。

途中で後悔しても、解約金などの都合で簡単には変更できませんので、契約前にしっかりと内容を把握しておきましょう!

ドコモ光のプロバイダ比較26選!2018年版

現状、ドコモ光では26社からプロバイダが提供されています。

選択肢が多いのはユーザーにとってメリットと言えますが、逆に多すぎて絞り込みが難しいのもまた事実。

そこで今回は、

  • 月々の料金は安いか?
  • 通信速度は速いか?
  • サポートは充実しているか?

こちらの3点に重きを置いて、オススメのプロバイダを絞り込んでいきたいと思います。

なお、店頭でドコモ光の申し込みを検討されている人も多いと思いますが、全く同じ内容で申し込んだとしても、ネットからの申し込みのほうが断然お得です。

ネットからの申込みだと新規契約で15,000円ものキャッシュバックが現金でもらえますので、これをもらわない手はありませんよね。(固定電話の契約がなしならキャッシュバックは5,500円)

ドコモ光の申し込みはコチラ

ちなみに、フレッツ光からの転用の方でもキャッシュバック金額は同一となっています!(固定電話のプランはひかり電話Aに限る)

ドコモ光のプロバイダで料金が安いのは?

ドコモ光は月額料金の中にプロバイダ料が含まれていますが、選ぶプロバイダーによって金額が200円異なってきます。

結論からお伝えすると、タイプAに分類されるプロバイダのほうが安い金額で利用が可能で、マンションで月額4,000円、戸建てで月額5,200円となっています。

一方、こちらがタイプBに分類されるプロバイダで、こちらを選択した場合、マンションで月額4,200円、戸建てで月額5,400円となっています。

【タイプA】

  • マンション:月額4,000円
  • 戸建て:月額5,200円

【タイプB】

  • マンション:月額4,200円
  • 戸建て:5,400円

タイプAのほうが200円料金が安くなっていますが、安かろう悪かろうと言うことはありませんので、そちらはご安心いただければと思います。

この結果から、料金面で見ると以下の20社が相対的に安いプロバイダです。

料金が安いプロバイダ一覧

  • ドコモnet、ぷらら、So-net、GMOとくとくBB、@nifty、DTI、ic-net、Tigers、BIGLOBE、アンドライン、シナプス、excite、エディオンネット、SIS、楽天ブロードバンド、チキチキ、hi-ho、@ネクス、01光コアラ、U-Pa!

ドコモ光のプロバイダで速度が速いのは?

次に、速度の早さでプロバイダを比較し、絞り込んでいきましょう。

基本的にプロバイダによる違いで速度に大きな差はでないものの、「v6プラス対応」のプロバイダであれば、未対応のプロバイダよりも安定した速度で通信が可能です。

「v6プラス」を簡単に説明すると、ネットが混雑する時間帯でも混雑に巻き込まれずに通信が可能なサービスのことで、USJでいうエクスプレスパス、ディズニーランドでいうファストパスのようなものだと思っていただければ問題ありません。

特に、混雑している時間帯ほど大きな差が開いてきますので、可能な限り「v6プラス対応」のプロバイダを選択し、安定した速い速度で通信を楽しめるようにするのがオススメです。

「v6プラス」については、こちらで詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

⇒カード

ドコモ光のタイプAのプロバイダの中で、そんな「v6プラス対応」のプロバイダはこちらの9社となっています。

速度が速いプロバイダ一覧

  • ドコモNET、ぷらら、So-net、GMOとくとくBB、@nifty、DTI、ビッグローブ、TiKiTiKi、hi-ho

なお、「v6プラス」でネット通信を行うためには、それに対応した無線LANルーターを購入する必要があるのでご注意ください。

⇒カード

ドコモ光のプロバイダでサポートが充実しているのは?

最後に、各プロバイダのサポート面を比較し、絞り込んでいきましょう。

プロバイダを選択する上で最も重要と言っても過言ではないサポート面は、各プロバイダにより特色があり、全てを紹介するのはなかなか難しくなっています。

ですので、今回は『無線LANルーターの無料レンタルを行っている会社』と、『無料の訪問サポートを行っている会社』に焦点を当ててご紹介していきたいと思います。

まず、『無線LANルーターの無料レンタルを行っている会社』はこちらの4社となっています。(「タイプA」&「v6プラス対応」のみ表示)

ルーターの貸出が無料な会社

  • So-net:v6プラス対応ルーター無料レンタル
     
  • GMOとくとくBB:v6プラス対応ルーター無料レンタル
     
  • DTI:無線ルーター無料レンタル(v6プラス未対応)
     
  • hi-ho:無線ルーター無料レンタル(v6プラス未対応)

「So-net」「GMOとくとくBB」に関しては、「v6プラス」に対応した無線LANルーターを貸し出してくれるので、自宅のWiFiも快適に使えますね。

実際には、「v6プラス」に対応した無線LANルーターを購入するだけで1万円近くしますので、それだけでも充分な節約になります。

次に、『無料の訪問サポートを行っている会社』はこちらの5社となっています。(「タイプA」&「v6プラス対応」のみ表示)

訪問サポートが無料な会社

  • ぷらら:初回無料
     
  • @nifty:開通から3ヶ月以内は初回無料
     
  • DTI:初回無料
     
  • ビッグローブ:初回無料
     
  • hi-ho:開通から60日以内は初回無料

インターネットとプロバイダの開通作業は結構むずかしく、初心者の人だと手間取りやすいところですので、専門のスタッフが無料で設定に来てくれるのは助かりますよね。

ちなみに、ネット設定の出張費は、通常来るだけで5,000円~となっています。

ドコモ光のプロバイダおすすめランキングTOP3!

ここからは、これまでに見てきた内容をもとに、結局ドコモ光ではどのプロバイダを選択すれば良いのか見ていきましょう。

ご紹介しきれなかったサービスも含め、おすすめのプロバイダTOP3を決定しましたので、是非参考にしてみてください!

1位 これを選べば間違いなし「GMOとくとくBB」

「GMOとくとくBB」は、月々料金・回線の速さ・サポート体制が三拍子揃った、利用者にとって非常にメリットの大きいプロバイダです!

詳しいおすすめポイントはこちらに記載の通りですが、プロバイダ選びに迷った方はこちらを選んでおけば間違いありません!

GMOのおすすめポイント

  • 月々料金がタイプAの料金で安い!
    (戸建ては5,200円・集合は4,000円)
     
  • v6プラス対応で通信速度が速い!
     
  • v6プラスに対応したWiFiルーターの無料レンタルが可能!
     
  • はじめてのネット接続でも困らない出張サポートが無料!
     
  • マカフィーのセキュリティが1年間無料!

更にいまなら、最大15,000円の現金キャッシュバックも貰えますので、と~ってもお得です!

GMOとくとくBBの
ドコモ光はコチラ

ちなみに、上記リンクで申し込むよりもキャッシュバック金額が高いところがあれば、「GMOとくとくBB」に連絡すると同条件で対抗してくれます!(ここよりも高いところはないと思いますが・・・)

2位 セキュリティが充実の「So-net」

ドコモ光のプロバイダには、「So-net」もオススメです!

「v6プラス」に対応したWiFiルーターが無料レンタル可能なことに加え、カスペルスキーのセキュリティソフトが2年間も無料で使えるので、セキュリティ対策を重視される方には打って付けの内容となっています!

So-netのおすすめポイント★

  • 月々料金がタイプAの料金で安い!
    (戸建ては5,200円・集合は4,000円)
     
  • v6プラス対応で通信速度が速い!
     
  • v6プラスに対応したWiFiルーターの無料レンタルが可能!
     
  • カスペルスキーのセキュリティが2年間無料!

更にいまなら、最大15,000円の現金キャッシュバックも貰えますのでとってもお得です!!

So-netが選べるドコモ光はコチラからどうぞ↓

3位 サポート体制が万全の「ぷらら」

ドコモ光のプロバイダには、「ぷらら」もオススメです!

混雑時にも安心な「v6プラス」にも対応していますし、なんと言っても訪問サポートが無料で受けられるところが最大のメリットと言えるでしょう。

ぷららのおすすめポイント!

  • 月々料金がタイプAの料金で安い!
    (戸建ては5,200円・集合は4,000円)
     
  • v6プラス対応で通信速度が速い!
     
  • はじめてのネット接続でも困らない出張サポートが無料!

更にいまなら、最大15,000円の現金キャッシュバックも貰えますのでとってもお得ですよ!

ぷらら選べるドコモ光はコチラからどうぞ↓

ちなみに、「ぷらら」ではカラオケが楽しめるサービスも提供されており、毎月1,200円分のフリーチケットが配られますので、実質無料でカラオケを楽しむこともできちゃいます!(光テレビの申し込み必須)

ドコモ光プロバイダのおすすめ2018年版!まとめ

いかがだったでしょうか?

プロバイダは安易に決めてしまう人が多いですが、こうして1つ1つキチンと確認してみると、自分に合ったお得なところが見つかったことと思います。

なお、料金面で言うと、スマホと固定回線はセットにしたほうが断然お得になりますので、こちらの記事も是非参考にしてみてください。

参考記事>光回線の最安比較!おすすめの申し込み先8選!契約の注意点は?

記事下関連コンテンツユニット

シェアする

フォローする