Xperia Z5/Z5 Compactの不具合まとめ|アップデートに要注意?

パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

国内外を問わず人気シリーズのひとつである”Xperia”。

国内3大キャリアの全てが取扱を行うほどの人気ぶりですが、過去には発熱問題などもありましたね。

このページでは、そんなXperia Z5/Z5 Compactの不具合をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

Xperia Z5/Z5 Compactの不具合

スマホ男
スマホ男

現時点で確認されている不具合をすべてまとめてみたぞ。

アップデートに不具合あり

これは全てのデバイスに言えることでもありますが、Xperiaで過去に提供されたアップデートがあまりにも不具合が多く新しいアップデート通知が来てもスグに更新を行う事を控えるユーザーが非常に多いようです。

【アップデート後の不具合一例】

  • バッテリーの異常消費
  • カクつく、モタつく
  • Chromeがフリーズする
  • Bluetooth接続不具合

この他にも報告は挙がっておりますが多くの声が合ったのが上記に記載したものです。

確認したところ端末に当たりハズレがあるという訳ではなく、完全にソフト面での不具合のようです。

アップデートを提供する前にどうして分からなかったのか、疑問が残る部分ではありますが『Xperia Z5/Z5C』での早期アップデートはお勧めできません。

利用ユーザーが多い端末ですので他のユーザーの声を聞いてからのアップデートが安全です。

背面ガラスが割れやすい

非常に美しいデザインの背面ガラス。

しかしこちらが曲者で場合によっては前面ガラスよりも割れやすいとのこと。

前モデルまでと違い、クリアなガラスではなく擦りガラスのような高級感のあるガラスを採用しています。

 

とても美しいボディで手触りも良くカメラの突起などもありませんので、本当に仕上がったビジュアルです。

しかし、耐久性に関しては前モデルと 同様に割れやすいようで、ツイッター などでは購入日初日に 「落としてもいないのに割れた」 などの報告も確認できました。

上記は事実かどうかは分かりませんが 「カバンに入れていたのに割れた」 「お尻のポケットに入れていて割れた」 などの声は複数確認できましたので やはり割れやすいようです。

個人的には、この美しいビジュアルを 崩すくらいであれば多少割れやすくとも仕上がったボディの提供を希望するユーザーも多いのではないか。と考えますが デバイスの持ち運びなどは注意が必要かと思います。

スポンサーリンク

Xperia Z5/Z5 Compactの魅力

スマホ男
スマホ男

次は、魅力を見ていこう。

認証スピードの高速化

外観からは指紋認証が搭載されているとは思えないようなビジュアルですが、端末側面に指紋認証が付いているのは 皆さんも周知のこと。

個人的には少し認証しづらい位置に センサーがあるのですが、慣れれば問題ないでしょう。

この認証スピードが非常に早くサッと指を当てるだけでデバイスへの認証が 終了し、使用可能な状態になります。

通常通りロック画面を解除するのと違いが確認できないほどに早いです。

注意点は2点ほどあるものの、大きな問題ではありませんので予備知識程度に覚えておいていただければと思います。

【指紋認証の注意点】

  • 水分があると指紋認証が使えない
  • 一度電源ボタンを押す必要がある

水分があると指紋センサーが正常に読み取ることができませんので認証不可能となります。

水分を拭き取ってから認証するかパスコードなどの別の方法でログインを行って下さい。

また、一度電源ボタンを押す必要がありますのでNexus5Xのようにスリープ状態から指紋を押し当てるだけでは起動は行われません。

一度電源ボタンを押し、ロック画面に する必要があるので1ステップ多い動作が必要となります。

申し分の無いスペック

ソフト面の不具合はいくつかありますが、ハード面に関しては非常に良く仕上がった デバイスとなっております。

※ここからはCompactではなくZ5の スペックに関して記載していきます

バッテリー容量は2,900mAhと現行モデル と比較すると少なく感じてしまいますが、 連続使用時間が77.4時間を計測しており丸3日以上のバッテリー持ちがあるので充分だと言えます。

1080x1920の5.2インチディスプレイは日本人の手に馴染みやすく本体自体の厚みも薄いので、操作性も高くなっています。

CPUに関しても2Ghz + 1.5Ghzを 組み合わせたオクタコアとなっており、充分な処理能力が搭載されています。

このように非を探すほうが難しい位の高性能なデバイスとなっております。

しかし、唯一残念なのがAndroid8.0へのアップデート提供が行われなかったことです。

Z5/Z5C以前のモデルに関しては 最新OSが提供されなかったため現状提供されているOSを使用するしかありません。

ですが、 そこを差し引いても充分に活躍 してくれる1台となるでしょう。

スポンサーリンク
スマホ男

スマホのグレーな使い方を教えたがる狂気のピエロ。裏技記事を読んでもらうことに喜びを覚え、読まない相手がいると顔の皮を剥いでコレクション化する。
あなたの安全のためにも今スグこの下の裏技記事を読んで機嫌をとってほしい。

iPhoneの裏技集
iPhone 裏技
誰も教えることができなかった、iPhoneの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
Androidの裏技集
Android 裏技
誰も教えることができなかった、Androidの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
人気No1コンテンツ

黒すぎるスマホの使い方

  • ロックを回避してスマホの中身が見れる
  • アクティベーションも回避可能
  • 危険なバグの使い方も紹介
スマホニュース
携帯知恵袋

コメント