iPhoneのアプリにロックをかけるアプリ4選!無料で個別に特定アプリを制限したいならコレ!

「iPhoneで特定のアプリを個別に制限したい!アプリごとにロックするためのアプリってあるの?」

iPhone全体にロックをかけるパスコード機能を使うほどではないんだけど、特定のアプリだけ開かれないようにしたいことって結構ありますよね。

今回はそんな特定のアプリだけを個別に制限できる、子供から大人まで使えるアプリを4つをご紹介していきたいと思います。

尚、今回ご紹介するアプリはいずれも事前に脱獄(Jailbreak)が必要となっております。未脱獄でアプリを個別に制限したい方はこちらをどうぞ↓

「iPhoneのアプリを個別にロックしたい!特定のアプリだけ制限することってできないの?」 iPhoneには便利な機能がたくさん備...
スポンサーリンク
レクタングル(大)

iPhoneのアプリにロックをかけるアプリ4選!無料編

それでは早速、アプリをロックするためのアプリを無料のものから見ていきましょう!もちろん、いずれのキャリア(ドコモ au ソフトバンク ワイモバイル)を契約していても使えるのでご安心ください。

また、こちらで紹介しているアプリも人気です。併せてインストールしておくと更に便利なiPhoneになりますよ~!

「子供のスマホの使いすぎに困っている!iPhoneの時間制限が出来る無料アプリってある?」 こういった悩みを持つ親御さんは日本全国...
「SNS映えするようにマップ上の位置情報を偽装したい!脱獄せずに使える便利な無料アプリはない?」 TwitterやFacebook...

おすすめのロックアプリ1 Lockdown Lite

『Lockdown Lite(ロックダウンライト)』はアプリをロックするアプリで唯一無料で使えるTweakとなっており、特定のアプリだけでなく特定のフォルダを開く際にもパスワードを求める設定にすることも可能です。

パスワードは数字のみのパスワードと英数字のパスワードから選択が可能で、万一パスワードを忘れて解除が出来なくなってしまった場合に備えたパスワードの設定も可能です。

無料で個別に特定アプリを制限したいなら、この『Lockdown Lite』で決まりでしょう!

ただ、アプリ別に要求パスワードを変えることはできません。アプリの制限解除を行うパスワードは全て統一する必要があるので注意してください。

Lockdown Liteでできること!

  • アプリ別のロック
  • フォルダ別のロック
  • 電話応答のロック
  • 数字パスワードの要求
  • 英数字パスワードの要求

iPhoneのアプリにロックをかけるアプリ3選!有料編

続いて、有料のアプリ制限アプリを見ていきましょう!

無料のものでも充分な機能が付いていますが、有料アプリでも買い切りタイプで安いものばかりですので、必要に応じてこちらも検討いただければと思います。

スポンサーリンク

おすすめのロックアプリ2 Lockdown Pro

『Lockdown Pro(ロックダウンプロ)』は、先に紹介した『Lockdown Lite』の有料版Tweakになります。

価格は一回買い切りの$4.99(日本円で約600円)で、『Lockdown Lite』に比べて多数の機能が追加されています。600円くらいなら払っても良いかな~と言う人は、間違いなくプロを使用したほうが良いと思います。

アプリ・フォルダ別に別々のパスワードを設定したり、アプリ自体を個別に非表示にして隠すことも可能で、かなり利便性が高くなっています。(隠したアプリは『Lockdown Pro』から起動可能)

その他にも出来ることはまだまだたくさんありますので、600円分の働きは十二分にしてくれるでしょう。

Lockdown Proでできること!

  • アプリ別のロック
  • フォルダ別のロック
  • 電話応答のロック
  • 数字パスワードの要求
  • 英数字パスワードの要求
  • アプリ・フォルダ毎に別々のパスワードを設定
  • 特定のアプリを非表示
  • パスワード入力後、スリープするまで再入力不要

おすすめのロックアプリ3 BioLockdown

『BioLockdown(バイオロックダウン)』は、先に紹介した無料の『Lockdown Lite』を指紋認証で解除可能にした有料Tweakになります。

値段は一回買い切りの$1.99(日本円で約250円)で、『Lockdown Pro』ほどの機能はないものの、特定のアプリ・フォルダを制限するだけであればシンプルに使用が可能なTweakです。

指紋認証登録はiPhone本体設定のTouch IDのデータを使用しますので、わざわざ別途指紋の登録の手間が無くて良いですね。

BioLockdownでできること!

  • アプリ別のロック
  • フォルダ別のロック

おすすめのロックアプリ4 Applocker

『Applocker(アプリロッカー)』はTweakの中では有名なアプリロックTweakで、アプリ・フォルダのパスワード制限が可能となっています。

価格は一回買い切りの$0.99(日本円で約120円)ととっても安く、指紋認証での解除機能も付いていますのでお手軽にアプリ別に制限をかけることが可能です。

また、これまでのTweakにはなかった超便利なWi-Fi識別機能が備わっており、特定のWi-Fiに接続している環境下では全てのロックを無効にすることが可能です。

この機能により、自宅で使用する際は煩わしいパスワード入力は不要となりますね。

Applockerでできること!

  • アプリ別のロック
  • フォルダ別のロック
  • 特定Wi-Fiでのロック解除
  • 数字パスワードの要求
  • 英数字パスワードの要求
  • 次回デバイスロックまでパスワード非要求
  • 入力パスワードミスでデバイスロック

スポンサーリンク

iPhoneのアプリを制限する4つのアプリ まとめ

いかがだったでしょうか?これらのTweakを使えば、見られたくないメールや写真(画像)、メモ帳、LINEのやりとりなど、簡単にロックすることができますね。

今のところiPhoneを含むiOS端末は、標準機能でアプリ別に制限をかける・ロックすると言うことが出来ませんので、この辺りは是非脱獄せずとも行える環境に改善願いたいですね~。

脱獄のやり方や方法が分からない人や、そもそも脱獄したくない人も多いと思いますので、そういったユーザーの声も反映されると良いんですが・・・。

当ブログでは、この他にもスマホを便利に使うための内容を複数紹介しています。iPhoneユーザーもAndroidユーザーも参考にしてみてください。

国内スマホユーザーであれば誰もが利用しているLINEアプリ。だからこそ安全だと思っている人も少なくないようですが、実はとっても簡単に乗っ...
「知らず知らずのうちにスマートフォンが遠隔操作されていた。カメラも遠隔で起動され、プライベートな写真が流出してしまった・・・。」 ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
記事下関連コンテンツユニット

シェアする

フォローする