年賀状作成アプリ無料おすすめ7選!iPhone・Androidで使える!

お正月
パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

「パソコンを使わずに年賀状を作成したい!簡単に作成できるスマホアプリってないの?」

 

このように、毎年パソコンと睨めっこしながら年賀状を作成するのにウンザリしている、と言う人も少なくないことでしょう。

 

ただでさえ年末年始は行事が多く忙しい季節ですので、少しでも手間を減らしたい気持ちは誰でも同じですよね。

 

そこで今回は、スマホで簡単に年賀状が作成できる7つの無料アプリをご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

年賀状作成アプリ無料おすすめ7選!

それでは早速、iPhone・Androidで使える年賀状作成アプリを見ていきましょう。

 

尚、この記事はスマホから年賀状のネット注文が行えるアプリ紹介となっていますので、自宅のプリンターを使って印刷したいと言う人はこちらの記事を参考にどうぞ。

参考記事>自宅で印刷できる無料の年賀状アプリ5選!簡単&人気なのはコレ!

年賀状アプリ1 はがきデザインキット

『はがきデザインキット』は日本郵政が提供しているアプリケーションで、デザインしたはがきをネット注文することはもちろんのこと、自宅で印刷することもできる年賀状作成アプリとなっています。

 

自宅にプリンターが無いと言う人はセブンイレブンなどのマルチコピー機でも印刷が可能ですので、わざわざこのためにプリンターを購入する必要もありません。

 

ネット注文する場合の料金体系も非常に分かりやすく、さすが郵便局の提供アプリと言ったところでしょうか。

 

 

【こんな人におすすめ】

  • 自宅のプリンターで印刷を行いたい人

年賀状アプリ2 スマホで年賀状

『スマホで年賀状』は累計ダウンロード数が150万を超えるほどの人気アプリで、とにかく安くすませたいと言う人には打って付けの内容となっています。

 

1世帯あたりの一般的な投函数である10枚~29枚の料金が1枚あたり123円(税込)~ですのでとってもお得で、デザインも800種類以上とかなり充実しています。

 

また、去年のはがきを手元に置いている方は、はがきの宛名面をアプリで撮影するだけで今年の宛名印刷に使える住所録を作成できる機能も見逃せません。

 

 

【こんな人におすすめ】

  • とにかく安く済ませたい人

年賀状アプリ3 スマホで写真年賀状

『スマホで写真年賀状』は、早く手元に年賀状が届いてほしい人にオススメの年賀状作成アプリです。

 

用意した年賀状が数枚足りなかった経験をお持ちの方も少なくないように、ここぞと言うときにちょっとだけ欲しいときってありますよね。

 

このアプリを使えば、最短翌日発送ですので年末ギリギリに気付いたとしても、自分で投函できる範囲であれば充分に間に合います。

 

基本料金が0円なので、1枚~気軽に頼める点もグッドですね。

 

【こんな人におすすめ】

  • 年賀状が出来上がるまでの早さを重視する人

年賀状アプリ4 つむぐ

『つむぐ』は500種類以上のデザイン、1,000以上のスタンプが用意された、デザインを重視する人にオススメの年賀状作成アプリです。

 

お正月の定番である干支をお飾りした年賀状などは少ないものの、逆に他では見られないような遊び心のあるレイアウトやイラストは非常に豊富となっています。

 

はがき1枚あたりの料金は他のアプリと比べると高めとなっていますが、デザイン性を考慮すれば決して割高と言うこともないでしょう。

 

他にはないオシャレな年賀状を作りたい人は、コレで決まりです。

 

【こんな人におすすめ】

  • 値段よりもデザインを重視する人

年賀状アプリ5 カメラのキタムラ写真年賀状

『カメラのキタムラ写真年賀状』は、今回ご紹介する中で最も料金が高いものの、プロに依頼したような本格的な年賀状を作りたい人にはオススメのアプリとなっています。

 

用意されたデザインテンプレートの種類はなんと1,300種類以上で、自分の納得のいくデザインに出会えない人も、きっと満足のいくものが見つけられるはず。

 

基本料金は最大3,780円(税込)と少し勇気がいるものの、年明けの挨拶に妥協したくない人にとっては悪くない内容だと言えるでしょう。

 

【こんな人におすすめ】

  • 金額よりも年賀状の質にこだわる人

年賀状アプリ6 しまうま年賀状

『しまうま年賀状』は、複数のデザインを作りたい人にオススメのアプリです。

 

単体デザインであれば2,138円(税込)とお高めですが、2回目以降のデザインは540円(税込)と、トータルで考えればそれほど割高ということもない料金設定で、1枚あたりは84円~なので、たくさん印刷する人にとっては嬉しい内容となっています。

 

友達や会社付き合いが多く、たくさんの宛先に年賀状を出すという人にとっては、心強いサービス内容と言えるでしょう。

 

【こんな人におすすめ】

  • たくさんの宛先に年賀状を送る人

年賀状アプリ7 ぱすくま

『ぱくすま』は一風変わった年賀状作成アプリで、LINEの友達に年賀状を郵送できるサービスです。

 

送り方としては、まず『ぱくすま』のトーク画面で年賀状に使いたい写真を送信し、次にテーマを選択します。

 

すると、テーマに沿ったデザインの年賀状画像が自動で生成され、後はそれを贈りたい友達を選択するだけ。

 

友達がLINE上で受け取り許可をすれば、友達の家に年賀状が届くと言う仕組みです。

 

1枚あたりの金額は130円(税込)と少しお高めですが、サービスの手軽さを考えれば安いものですよね。

 

【こんな人におすすめ】

  • 手軽に年賀状を送りたい人

ぱくすまを利用するには?

  1. LINEアプリを開く
  2. その他をタップ
  3. 公式アカウントをタップ
  4. 名前またはIDで検索をタップ
  5. 「郵便局」または「@japanpost」と入力し検索をタップ
  6. ぱすくまを友達に追加
スポンサーリンク

年賀状作成無料アプリ まとめ

いかがでしたか?

 

PC不要でスマホだけで完結できるのは、時間のない人にとってはとっても有り難いサービスですよね。

 

時間に余裕のある人はPCのソフトウェアでプロ顔負けの年賀状を作ってみるのも面白いと思いますが、とりあえず送れれば良いと言う人は、こういったスマホアプリが活躍することでしょう。

スマホ男

スマホのグレーな使い方を教えたがる狂気のピエロ。裏技記事を読んでもらうことに喜びを覚え、読まない相手がいると顔の皮を剥いでコレクション化する。
あなたの安全のためにも今スグこの下の裏技記事を読んで機嫌をとってほしい。

スマホ男をフォローする
iPhoneの裏技集
iPhone 裏技
誰も教えることができなかった、iPhoneの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
Androidの裏技集
Android 裏技
誰も教えることができなかった、Androidの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
お正月行事
スポンサーリンク
スマホ男をフォローする
携帯知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました