EasySkinzスマホケースをiPhoneで1年使った口コミ!

「EasySkinzのスマホケースを買おうか検討中!実際のところコレってどうなの?」

スタイリッシュなデザインが魅力のEasySkinz(イージースキン)ですが、日本で使っているユーザーが少ないが故に購入に踏み切れない人が多くいることでしょう。

誰でも、他の人のレビューが見れない状況で購入して失敗したくありませんからね。

そこで今回はそんな購入前の人に読んでほしい、EasySkinzスマホケースをiPhoneで1年使ったリアルな口コミをご紹介していきたいと思います!

これを読むことでEasySkinzのメリットもデメリットもしっかりと分かった上で購入できますので、買った後に後悔することはなくなりますよ!

EasySkinzをiPhoneで1年使った素直な口コミ!

先に結論をお伝えしておくと、EasySkinzは1度は使ってほしいスキンシールです!

補足EasySkinzは一般的なケースのように端末をはめ込むのではなく、特殊な素材のシールで包み込む形になるので、スマホケースではなくスキンシールと呼ばれています。

もちろん、メリットばかりではありませんが、

  • 「他の人と絶対に被らないケースが良い!」
     
  • 「スマホケース1つにもこだわりを持ちたい」

こんな人には打って付けの商品だと言えます!

EasySkinzはiPhoneに特におすすめ!

EasySkinzのスキンシールはAndroid用・iPhone用の両方が発売されていますが、iPhoneに使用することで断然注目を集めることができます!

何故なら、Androidはもともと奇抜なデザインのモデルも多くあるので、EasySkinzのスキンシールでカスタマイズしたとしても「もともとそういう物でしょ?」と思われてしまうから。

ですが、みなさんが見慣れたiPhoneでカスタマイズするとどうでしょう!

こんなカーボン仕様のiPhoneは見たことがありませんよね?

これは先日貼り替えたもので実物を見せられないのが残念ですが、ケースではなくシールですので新色のiPhoneが発売されたかのような仕上がりです

カフェで机の上にこのiPhoneを置いていると、「それって新しいiPhoneですか?」と声をかけられたこともあるほど。

目立ちたくない人にはオススメできませんが、純正品のようにiPhoneをカスタマイズしたい人は絶対に使ってみるべきです!

\公式サイトはコチラ/

参考記事>EasySkinzを日本から購入する方法!個人輸入の注意点は?

EasySkinzのスキンシールは案外頑丈!

スキン”シール”と言うネーミングからも分かるとおり、スマホの周りにシールを貼り付けてデザインする形になります。

ここは賛否両論の分かれるところですが、1番気になる問題は「途中で剥がれたり破れないの?」ということですよね。

ですが、そこもほとんど問題無用!

カーボン調のEasySkinzに張り替える前にマットブラックを1年ガッツリ使いましたが、破れは一切ありませんでした!

ちらほら机やベッドから落とすこともありましたが、シールが破れたり色ハゲしているところも全くありませんよね。

ただし、さすがに1年も使っているとシールの端が徐々にめくれ上がります

写真だと分かりにくいかもしれませんが、Appleのロゴであるリンゴマークの尖っているところが微妙に浮いているんですよね。(葉っぱとリンゴの間と言えば分かる?)

気にする程でもないのですが、iPhoneを持った際に微妙に手に引っかかるので、寿命は大体1年くらいだと思ってもらったほうが良いでしょう!

ちなみに、どのスキンシールであっても2枚買わないと送料無料にならない値段なので、なるべく予備として2枚同時に購入しておくのがオススメですよ。

私は黒系が好きなので、紹介したマットブラックとカーボンブラックを買いましたが、他にも色々なデザインがあります。

\公式サイトはコチラ/

参考記事>EasySkinzを日本から購入する方法!個人輸入の注意点は?

EasySkinzは日本からだと個人輸入でしか買えない!

ここは一般ユーザーからすればデメリットかもしれませんが、EasySkinzのスキンシールは実は国内サイトで購入することができないんです

実際に調べてもらえば分かりますが、アマゾン・楽天・ヤフーなどを含めた国内サイトでは取り扱いが一切ありません。

どこにも売ってない・・・

なので、EasySkinzのスキンシールを使いたい人はメーカー公式サイトから個人輸入するしかないんです!

「輸入は流石にハードルが高い・・・。」そう思った人も居ることでしょう。

ですが、安心してください!

販売元であるイギリスから日本に直送できる体勢が整っているので、日本のネット通販で購入するのと全く同じです。

詳しい購入方法は『』にて紹介していますので、こちらを参考にどうぞ!

日本で購入するのと違って手元に届くまでに2週間ほどかかりますが、イギリスの一流メーカーのスキンシールを個人輸入するってなんだかカッコイイですよね。

友達にドコで買ったのか聞かれた際も、

「ケースを付けてないようなデザインが気に入ったから、わざわざイギリスから輸入して買ったんだ~。」

なんてサラッと言うのも鼻が高いのではないでしょうか!

EasySkinzの口コミ まとめ

日本ではまだまだ知られていないEasySkinzですが、ケースを付けていないようなスキンシールは正直かなりカッコイイです。

私も仕事柄いろいろなスマホケースを愛用してきましたが、リピート買いしたのはかなり久しぶり!

今度はもっと奇抜なデザインを攻めて、周囲の人を驚かせてみたいと思います。

記事下関連コンテンツユニット

シェアする

フォローする