Galaxy S8 Activeは日本で販売してる?docomoで取り扱うって本当?

パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

現地時間2017年8月7日に発表されたGalaxy S8 Active。

日本はもちろん、世界でも根強い人気を持つGalaxyシリーズにタフネスさの証である”Active”を付されたモデルです。

発売から日が経ちますが、まだまだマニアの間では人気のモデルですので、日本でも使いたいと思っている人も多いのでは似でしょうか?

このページでは、そんなGalaxy S8 Activeは日本で発売しているのか?をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

Galaxy S8 Activeの基本情報

登山での高度な場所、海での使用、熱い場所でも寒い場所でも同レスポンス動作が可能なタフネスさを兼ね備えています。

最近のモデルであれば米国の軍事規格に準拠したモデルも登場してきており、頑丈さはどんどん高くなっています。

こちらのモデルについては近年のGalaxyスマホに取り入られているエッジスクリーンは非搭載です。

やはりエッジスクリーンは強度が著しく低下してしまうので”Active”の名に相応しくないということでしょう。

スポンサーリンク

Galaxy S8 Activeは日本で発売してる?

Galaxy S8 Activeは残念ながら日本では発売されていません。

では、日本では購入することができないのか?というと、そういうわけでもありません。

少々値が張りますが、Amazon.co.jpにて日本国内からでも購入することも可能です。

 

もっと安く端末を手に入れたい方は、ebayなどの海外オークションを利用して個人輸入されています。

ただし、個人輸入の場合であっても関税やトラブルは避けては通れませんので、個人的にはやはりAmazonからの購入をおすすめします。

スポンサーリンク

Galaxy S8 Activeはdocomoで取り扱う?

【2020年3月20日追記】
2020年になりましたが、結局全キャリアで取り扱いはありませんでした。Galaxyシリーズは最もdocomoが豊富に扱うため、取り扱いがあるとすればdocomo、またはauの可能性が濃厚でしたが、残念ながらどちらのキャリアでも取り扱いはありませんでした。

こちらについては可能性はゼロではありません。しかしながら、海外での需要はあまり高くなく国内で導入する決め手に欠けるのでは無いか。という懸念も払拭しきれないところ。

そもそもタフネススマホの需要自体が日本国内では極めて低いです。

皆さんの回りにもユーザーはほとんど居ないのではないでしょうか?

各キャリア共にタフネススマホの発売は行われております。

  • ドコモからは『Galaxy Active neo』
  • auからは『TORQUE G2』
  • ソフトバンクからは『DIGNO F』
  • (ソフトバンクのDIGNOはタフネス・・?)

お読み頂いてお分かりの通りですが国内キャリアで『Galaxy S8 Active』の取扱いがあるどすればドコモとなります。

ドコモはXperiaのcompactやPREMIUMなど、主要機種でありながら他社には無いモデルが多数存在します。

その経緯から考えてもドコモが有力候補でしょう。

現在のところ、一切発表がありませんがネットの声でも、やはり国内ユーザーの興味はあまり注がれていないようです。

ドコモはこれをどう捉えるのでしょうか。

スポンサーリンク
スマホ男

スマホのグレーな使い方を教えたがる狂気のピエロ。裏技記事を読んでもらうことに喜びを覚え、読まない相手がいると顔の皮を剥いでコレクション化する。
あなたの安全のためにも今スグこの下の裏技記事を読んで機嫌をとってほしい。

iPhoneの裏技集
iPhone 裏技
誰も教えることができなかった、iPhoneの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
Androidの裏技集
Android 裏技
誰も教えることができなかった、Androidの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
人気No1コンテンツ

黒すぎるスマホの使い方

  • ロックを回避してスマホの中身が見れる
  • アクティベーションも回避可能
  • 危険なバグの使い方も紹介
スマホニュース
携帯知恵袋

コメント