【不具合報告】Xperia 複数モデルで発熱やバッテリー異常消費、アプリ強制終了など

パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

国内外共に人気を誇っている
SONYの”Xperia”シリーズ。
高スペックに加え、様々なモデル
から自分にあった機種を選べると
言うことで利用ユーザーも多いの
ですが、そのXperiaの複数のモデルに
多数の不具合報告が挙がっております。

 

 

スポンサーリンク

どのような不具合か

公式フォーラムで確認ができた
不具合は下記の通りです。

【不具合まとめ】

  • 端末のレスポンスが遅くなる
  • タッチ反応が悪くなる
  • アプリが強制終了する
  • 勝手に再起動が始まる
  • 発熱する
  • バッテリーが異常消耗する

このように驚くほど様々な不具合が
発生しているようで複数の不具合が
同時に発症する場合もあれば、一部
不具合のみが確認されることもある
ようです。

 

また複数モデルでこれらの現象が
確認されているので機種ごとに症状が
異なる可能性は充分にあります。

 

スポンサーリンク

不具合が確認された端末

現在までに公式フォーラムで確認
できたのは下記機種となります。

【不具合が確認された端末一覧】

  • Xperia XZs
  • Xperia X Compact
  • Xperia XZ
  • Xperia X Performance
  • Xperia XZ Premium
  • Xperia Z5
  • Xperia Z5 Compact
  • Xperia Z4
  • Xperia Z4 Compact

こちらの一覧から分かる通り、
近年発売された端末の多数に
報告が挙がっている状態です。

 

全ての内容は確認できていませんが
逆にかなり以前に登場している
端末のモデル名は挙がっていない
状態です。

 

スポンサーリンク

今回の不具合の原因

過去のモデルで報告が挙がっていない
という点を考慮すると、可能性として
考えられるのはアップデートにより、
何かしらの問題が発生している。
考えるのが定石でしょう。

 

現在のところ改善策もいくつか
挙がっているようですが、それも
効果に差があるようでOS起因と
言うよりは、アップデートにより
設定項目がリセット(再設定)された
ことによる影響の可能性が高いように
感じます。

【改善策一例】

  • Wi-Fi及びBluetoothのスキャン
    機能をオフにすることで改善
  • Googleアシスタントをオフに
    することで改善

恐らく公式フォーラムで複数の
声が挙がっているのでSONYも
アップデートで改善などを行う
のではないでしょうか。

 

次回のアップデート提供後は
なるべく早く行ったほうが、
パフォーマンスが上がる可能性が
高そうですね。

 

【こちらの記事もお勧めです】

LINEの乗っ取り方法と手口を紹介!被害を防止するための対策とは?
ラインアプリの乗っ取り方法を紹介しています。やり方については画像を用いて分かりやすく説明しているため、ハッカーがどのような手口で侵入しているのか具体的に学んでいただけます。侵入を防ぐ対策方法についても言及しているためライン乗っ取りの全てが学べます。
スマホの転売の方法!「楽して稼ぐ」は当たり前?転売屋の思考とは?
一時期はテレビや雑誌などでスマホ転売が 儲かると、大々的に取り上げられたことも 多々ありましたが、今でもスマホ転売は 儲かるのでしょうか?? その驚きの仕組と転売屋の思考を解説 した記事を纏めさせていただきました。 スマホ転...

 

 

スポンサーリンク
スマホ男

スマホのグレーな使い方を教えたがる狂気のピエロ。裏技記事を読んでもらうことに喜びを覚え、読まない相手がいると顔の皮を剥いでコレクション化する。
あなたの安全のためにも今スグこの下の裏技記事を読んで機嫌をとってほしい。

iPhoneの裏技集
iPhone 裏技
誰も教えることができなかった、iPhoneの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
Androidの裏技集
Android 裏技
誰も教えることができなかった、Androidの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
人気No1コンテンツ

黒すぎるスマホの使い方

  • ロックを破って中身が見れる
  • アクティベーションも回避可能
  • 危険なバグの使い方も紹介
スマホニュース
携帯知恵袋

コメント