-196度でガチガチに凍らしたiPhone7は空手チョップで割れる!?

パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

-196度の液体窒素で、ガチガチにiPhone7を凍らせた場合、それを空手チョップで割ることは可能でしょうか?

 

普通にiPhoneを使っていても思いつかないような疑問ですが、それに挑戦したのが過去にも紹介しているユーチューバーのGizmoSlipさん。

 

今回の動画も面白い実験動画になっていますので、見ていきましょう。過去のGizmoSlipさんの動画記事はこちら。

iPhoneを2,600度に熱した空間に入れるとどうなる!?
こちらの動画を投稿したのはiPhoneを始めとした、様々なデバイスで一風変わった実験を行うユーチューバーのGizmoSlipさん。 少し前に公開された動画となっていますが、新品のiPhone6sを2600度に熱せられた空間に入れるとど...
超高速回転のハンドスピナーでスマホをタップする実験動画!
過去にも取り上げたことのあるユーチューバーのGizmoSlipさんが新たな動画を公開しました。 エアースプレーを用い、超高回転させたハンドスピナーでスマホにタップするとどうなるか?と言うなんとも面白い実験内容となっています。 過...
スポンサーリンク

実験前から…

こちらの実験はまずiPhone7を凍らせるところから始まります。何故道路の脇で実験を行っているのかは疑問が残るものの、着々と準備が進んでいきます。

 

-196度の液体窒素内にiPhone7sを沈め、しばらくそのまま放置。電源を入れたまま沈めましたが、しばらくするとホームボタンを押しても画面は点灯しなくなりました。

 

一定時間冷却を行った後、冷凍されたiPhone7を火箸で取り出しますが、GizmoSlipさんがそのiPhone7に触れたことでまさかの落下。

 

そのまま粉々になると言うことはありませんでしたが、画面が割れた状態でのスタートとなりました。

 

本人達はトラブルも楽しんでいるようです。その辺りはGizmoSlipさんらしさが現れます。

 

それでは実験動画を観てみましょう。

スポンサーリンク

4度のチョップに耐えるも…

実験の結果、4度の空手チョップに耐えたものの5度目のチョップで端末はバラバラになってしまいました。

 

-196度の液体窒素で冷却したiPhone7が何度だったのかは不明ですが、よく耐えた方ではないでしょうか。

 

それにしても2度目の空手チョップは素手で行っていますが、よく破片などで怪我をしなかったなと関心しますね。

 

世の中には色々な人が居るもので、iPhoneをプレスしたり、熱したナイフで切断を試みたりと、様々な実験動画が溢れています。

 

その中でもGizmoSlipさんの動画は少し変わった実験が多いと言えます。今後の実験動画にも期待です。

スポンサーリンク
スマホ男

スマホのグレーな使い方を教えたがる狂気のピエロ。裏技記事を読んでもらうことに喜びを覚え、読まない相手がいると顔の皮を剥いでコレクション化する。
あなたの安全のためにも今スグこの下の裏技記事を読んで機嫌をとってほしい。

iPhoneの裏技集
iPhone 裏技
誰も教えることができなかった、iPhoneの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
Androidの裏技集
Android 裏技
誰も教えることができなかった、Androidの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
人気No1コンテンツ

黒すぎるスマホの使い方

  • ロックを破って中身が見れる
  • アクティベーションも回避可能
  • 危険なバグの使い方も紹介
スマホニュース
携帯知恵袋

コメント