iPhone&Galaxy、コーラに浸けて凍らしても防水機能で守れる!?

パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

ユーチューバーのadrianisenさんが公開したこちらの動画は、現実的にはありえないシチュエーションですが、何故か興味がそそられてしまいます。

 

iPhone6sとGalaxyS7 Edgeをコーラに浸し、その後凍らせた状態で放置。

 

9時間後に凍ったコーラの中からデバイスを取り出しても操作が可能か?と言う実験内容になっています。

 

スポンサーリンク

「iPhone6s」VS「GalaxyS7 Edge」

過去にも何度か実験動画の記事を公開しておりますが、iPhoneとGalaxyで実験が行われることが多いですね。

 

これまでの実験動画はいずれも日常であれば考えにくいシチュエーションではあるものの、両モデルとも引けを取らず良い勝負をしていると言えます。

 

今回の実験も動画タイトルが『iPhone6s VS GalaxyS7 Edge』となっており、勝敗を決する内容となっています。

 

ちなみに、GalaxyS7 Edgeには防水機能(IPX5/IPX8)が装備されていますが、iPhone6sには防水機能は装備されていません。

 

しかし、iPhone6sには過去のモデルにはない仕様が採用されており、ロジックボードに接続されている各種ケーブルを特殊なシールで保護しています。

 

公式に防水機能が搭載されているとは発表されていないものの、少し水に浸す程度であれば壊れないと言う実験も多数行われています。

 

それでは実際の実験動画を観てみましょう。

スポンサーリンク

両端末とも動作可能

実験の結果、どちらの端末も正常に動作を行うことが可能な結果となりました。

 

純粋な水ではなく、様々な成分が含まれているコーラへの浸水+9時間の冷凍を行われたにも関わらず動作が行えるのは驚きです。

 

特にiPhone6sに関しては、防水機能が搭載されいると発表されている訳では無いにも関わらず、浸水を防ぎきったように見えます。

 

iPhone6sは起動後に一度勝手に電源が切れてしまったため、勝敗としてはGalaxyに分配が上がるものの、充分な防水機能を発揮しました。

 

実験結果はこのようになりましたが、故意に浸水させることは避けてください。防水機能は完全ではありませんので、100%壊れないという保証はありません。

 

【こちらの実験動画もオススメです】

【実験動画】iPhone8+をワッフルメーカーで焼くとどうなる!?
先日発売されたApple社のiPhone8 Plus、それをワッフルメーカー焼くとどうなってしまうのか? そんな疑問が湧いても実行に移す人とは皆無と思われますが、ユーチューバーのTechRaxさんがそんな実験動画を投稿しました。 ...
「iPhone8」VS「Galaxy S8」ミキサーに耐えるのはどっち?
過去にも紹介したことのあるTechRaxさんが新しい端末粉砕動画をアップしました。 今回はCuisinartのミキサーを使い、iPhone8とGalaxy S8、どちらがよりミキサーに耐えられるかと言うもの。もちろん今回もモックではな...
「iPhone」VS「Galaxy」弾丸を止められるのはどっち!?
悪役に主人公がピストルで撃たれるが、胸に入れてあったジッポーライターに弾丸が命中し命が救われる。 きっとそんなシーンを観たことがあることでしょう。今回の記事で紹介するのは、ジッポーライターではなく、スマートフォンで弾丸は止められるのか...
スポンサーリンク
スマホ男

スマホのグレーな使い方を教えたがる狂気のピエロ。裏技記事を読んでもらうことに喜びを覚え、読まない相手がいると顔の皮を剥いでコレクション化する。
あなたの安全のためにも今スグこの下の裏技記事を読んで機嫌をとってほしい。

iPhoneの裏技集
iPhone 裏技
誰も教えることができなかった、iPhoneの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
Androidの裏技集
Android 裏技
誰も教えることができなかった、Androidの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
人気No1コンテンツ

黒すぎるスマホの使い方

  • ロックを破って中身が見れる
  • アクティベーションも回避可能
  • 危険なバグの使い方も紹介
スマホニュース
携帯知恵袋

コメント