スマホデータ移行アプリならコレ!iPhoneでもAndroidでも引き継ぎできるJSバックアップの使い方は?

Androidの操作設定
パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

「スマホのデータを移動させたいんだけどやり方が分からない!簡単にできるアプリってないの?」

 

機種変更や乗り換え、故障修理などなど、データを別のスマホに移動させたい理由は色々とあると思いますが、スマホの買い換えの度にデータ移動に頭を悩ませている方も少なくないことでしょう。

 

今回はそんな方にオススメの、iPhoneでもAndroidでも使えるデータ移行アプリをご紹介したいと思います。

 

やり方もとっても簡単ですので、一緒に手順を見ていきましょう!

スポンサーリンク

スマホデータ移行アプリはiPhoneでもAndroidでも使えるコレで決まり!

今回ご紹介するスマホデータ移行アプリは、『JSバックアップ』と言う無料のアプリケーションで、iPhoneでもAndroidでも使用が可能です。

 

同じOS同士のデータ移行はもちろんのこと、iPhone→Androidにデータ移動することもできますし、逆にAndroid→iPhoneにデータを移動することも可能です。

 

iOS端末であれば、iPadやiPod touchでも使えますので、タブレットなどの端末の買い増しの際にも重宝するアプリだと思います。

 

次の章からは実際の使い方を見ていきますので、データの引き継ぎを行いたい方はアプリのダウンロードをお済ませください↓

スポンサーリンク

JSバックアップの使い方は?

JSバックアップの使い方は至って簡単で、分かりやすいアイコンもあるので直感的にサクサク使っていけると思います。

 

ただ、大事なデータが無くなって後から復元できずに困っても大変ですので、最初は一緒に手順を確認していきましょう(^o^)/

JSバックアップの使い方1 データをサーバに預ける

まずは、古いデバイスを操作してデータを一旦サーバーに預けていきましょう!

 

アプリを起動して、かんたんデータ移行をタップします。

 

移行元スマホからデータを取り出すをタップします。

 

無料プランか有料プラン問われますが、今回は無料プランで進めます。

無料プランで引き継げるデータは連絡先、通話履歴、SMS、MMS、ブックマーク等となっており、画像や動画は引き継ぎができなくなっています。

 

画像や動画を引き継ぎたい方は、通常このような有料プランを契約する必要があります。

ですが、実はお金を払わずに全てのデータを引き継ぐ方法もありますのでご安心ください。

 

連絡先、通話履歴、SMS、MMS、ブックマーク等だけが引き継げれば良いと言う方は、このままこの記事を読み進めていただくとして、画像や動画などのデータも引き継ぎたい方はこちらをどうぞ↓

スマホデータのバックアップアプリはコレで決まり!PC不要のクラウド管理方法とは?
今回はiPhone・Androidの両OSで使える、とっても便利なバックアップアプリケーションをご紹介していこうと思います。 煩わしいPCソフトの利用や複雑な操作なども必要ありませんので、是非この機会に万が一に備えたバックアップデータ...

 

話が逸れましたが、次の画面で任意のパスワードを入力して、データ取り出しスタートをタップします。

 

データの取り出しが完了するまでしばらく待ちましょう。電波の通信状況やデータ量にもよりますが、大体10秒ほどで完了するはずです。

 

QRコードの画面になればデータの取り出しは完了です。

後でこのQRコードを新しい端末で読み取るので、画面はそのままにしておくといいでしょう。(EメールでQRコードを任意のアドレスに送信することも可能です)

JSバックアップの使い方2 サーバーからデータを引き出す

ここからは、データを移したい新しいデバイスで操作を行っていきます。

 

こちらにもJSバックアップをインストールして起動し、かんたんデータ移行をタップします。

 

移行先スマホへデータを取り込むをタップします。

 

QRコード読み取りをタップして、古いスマホに表示されているQRコードを読み取ります。

 

読み取りが完了したら先程決めたパスワードを入力し、このパスワードで実行をタップすればデータが移行されます。お疲れ様でした!

手順としてはとっても簡単でしたよね。失敗しやすい作業手順などもなく、非常にスムーズにデータ移行が完了するはずです^^

 

ただ、新しい端末に空き容量がないと転送に失敗しますので、データがいっぱいいっぱいの方は事前にデータを消去してストレージを確保してから実践してみると良いでしょう。

 

まぁ、無料プランで移行できるアドレス帳などのデータ容量はとても小さいので問題ないと思いますが・・・。

スポンサーリンク

スマホデータの引き継ぎ方法 まとめ

いかがだったでしょうか?データの受け渡しが同じアプリで簡単にできるのは嬉しいですよね。

 

私はいつ起こるか分からない端末の故障に備えて、このアプリでバックアップとると言う使い方もしていますので、そういった用途でも活躍してくれることでしょう^^

 

尚、今回ご紹介したアプリはどのキャリア(au ドコモ ソフトバンク ワイモバイル)でも使えますので、他社へのMNPの際も安心ですよ~!

 

当ブログではこちらの記事も人気です!

LINEのハッキングアプリ3選!乗っ取り方法から見る対策のやり方は?
国内スマホユーザーの9割以上が使用していると言われるラインアプリ。 家族や友達との連絡はもちろんのこと、社内連絡や取引先とのやり取りもラインで済ますことも珍しくなくなりましたね。 ですが、もしもそんなラインアプリをハッキングできるアプリ...
iPhoneの位置情報を偽装する無料アプリ3選!脱獄なしでGPSを変更するならコレ!
「iPhoneの位置情報を偽装して友達を驚かせたい!脱獄せずに使える便利な無料アプリはない?」 TwitterやFacebook、InstagramなどのSNSに近況を投稿する際、文字と共に位置情報も載せればより一層SNS映えしますよ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました