お盆旅行の穴場スポット15選!関西のおすすめランキング2018!

「せっかくのお盆休みに普段行かないようなところにお出掛けしたい!でも人が多くて混雑するところもちょっと・・・。穴場的なおすすめスポットって無いの?」

日本の大型連休と言えばお正月やGWに並んで、お盆休みがあげられますよね。

毎年お盆休みには決まって旅行に出掛けていると言う人も少なくないことでしょう。

ですが、どこに行っても人、人、人で、今年は旅行を辞めておこうかと思っている人も居るかもしれませんね^^;

今回はそんな人にオススメしたい、関西の穴場的な旅行スポット15個をご紹介させていただこうかと思います(^o^)/

⇒お盆期間 2018年はいつからいつまで?銀行や郵便局のお休み日は?

スポンサーリンク
レクタングル(大)

お盆旅行の穴場スポット15選!関西編

関西は大阪や京都など、海外の方にも人気の観光スポットが満載なエリアとなっていますが、普通の観光客が行かないような穴場スポットも少なくありません。

ここからは、関西に25年以上住んでいる私が実際に行ったことのある、おすすめの穴場スポットをご紹介していきたいと思います!

ちなみに、お盆の渋滞情報はお出かけ前に必ずチェックしてくださいね~^^

お盆休みの旅行ランキング1位 友ヶ島(和歌山県)

和歌山県和歌山市の漁港から、フェリーで15分ほど渡ったところにあるのがこの友ヶ島で、まるでジブリの「天空の城ラピュタ」を連想させるような風景が漂います。

もともとは外国の艦隊を防ぐための要塞として使われた島ですので、島には第二次世界対戦の時の砲台跡なども残っています。

現在は無人島となっていますが、毎日フェリーが出ており、ハイキングコースなども整備されているので安心です。

また、本人の希望があれば無人島でテントなどを張って夜を過ごすこともできますので、一風変わった思い出が欲しい方には打って付けの場所だと言えるでしょう。

ちなみに、フェリーの料金は往復で大人が2,000円、子供が1,000円とリーズナブルな価格設定です。

★基本情報★

  • 住所:和歌山県和歌山市友ヶ島
  • 電話番号:073-459-1333
  • 料金:大人/2,000円 子供/1,000円(フェリー往復台)
  • 駐車場:フェリー乗り場に有(無料)

⇒友ヶ島の公式ページ

スポンサーリンク

お盆休みの旅行ランキング2位 明石市立天文科学館(兵庫県)

兵庫県明石市にある明石市立天文科学館は、名前からも想像できるように楽しみながら天文科学を体験することのできる施設となっています。

子供の居るご家族はもちろんのこと、生演奏を聞きながら楽しめるプラネタリウムコンサートなども実践されていますので、カップルのデートにも向いていると言えるでしょう。

割と大きい施設ですが意外と訪れる人は少なく、子供からおとなまで楽しめる隠れた穴場スポットです。

★基本情報★

  • 住所:兵庫県明石市人丸町2−6
  • 電話番号:078-919-5000
  • 料金:大人/700円 高校生以下無料
  • 駐車場:有(無料)

⇒明石市立天文科学館の公式ページ

お盆休みの旅行ランキング3位 志摩地中海村(三重県)

志摩地中海村は三重県志摩市にあるリゾート施設で、きれいな英虞湾に囲まれた地中海のような空間が広がっています。

レストランやカフェ、雑貨ショップ、手作り工房、プールなどなど、施設も非常に充実していますので、カップルのデートにも打って付けだと思います。

また、本来は宿泊施設ですので、もちろんそのまま宿泊を行うことも可能です^^

雰囲気がすごく良く、普段とは違った空間でお盆を過ごしたい方は志摩地中海村へ行ってみると良いでしょう。

★基本情報★

  • 住所:三重県志摩市浜島町迫子2619−1
  • 電話番号:0599-52-1226
  • 料金:大人/500円 小学生以下無料
  • 駐車場:有(無料)

⇒志摩地中海村の公式ページ

お盆休みの旅行ランキング4位 養老公園(岐阜県)

養老公園は岐阜県養老郡にあるとても大きな自然あふれる公園で、子供から大人まで自然を満喫できるオススメの穴場スポットです。

日本の滝百選にも選ばれた「養老の滝」や、不可思議な空間が広がる「養老天命反転地」などなど、1日中遊んで周れる自然の地形と環境を活かした公園となっています。

また、パターゴルフ場やキャンプ場なども用意されていますので、祖父母を含めた家族全員でお泊りに行くのも良いですね。

★基本情報★

  • 住所:岐阜県養老郡養老町高林1298−2
  • 電話番号:0584-32-0501
  • 料金:公園自体は無料(施設毎に有料)
  • 駐車場:有(無料 ※一部有料)

⇒養老公園の公式ページ

スポンサーリンク

お盆休みの旅行ランキング5位 伊丹市昆虫館(兵庫県)

伊丹市昆虫館は兵庫県伊丹市にある昆虫館で、1年中生きた昆虫と間近で触れ合えることのできる施設です。

特に、お盆の7月~8月の時期はたくさんの虫たちと触れ合えるので、子供にとっては楽園のような場所だと思います。

伊丹市昆虫館のスグ横には、昆陽池公園と言うのんびり過ごせる大きな公園もありますので、1日中家族とゆっくり過ごすのも良いでしょう。

ただ、駐車場は有料で、あまり長居しすぎると結構な料金が掛かりますので、注意が必要です。

★基本情報★

  • 住所:兵庫県伊丹市昆陽池3−1
  • 電話番号:072-785-3582
  • 料金:大人/400円 中高生/200円 3歳~小学生/100円 0~2歳児/無料
  • 駐車場:有(有料 1時間まで200円 以降30分毎に100円)

⇒伊丹市昆虫館の公式ページ

お盆休みの旅行ランキング6位 伊賀流忍者博物館(三重県)

伊賀流忍者博物館は三重県伊賀市にある密かなお屋敷で、くノ一である女忍者がお屋敷を案内をしながら様々な仕掛け・からくりを実演してくれます。

自分が忍者になりきる忍者体験や、忍者ショー、忍者グッズを取り揃えたお店もありますので、子供から大人までワクワクドキドキな体験をすることができるでしょう。

近くには上野城と上野公園もありますので、ピクニック気分でお弁当を食べた後に見学に言っても良いですね。

★基本情報★

  • 住所:三重県伊賀市上野丸之内117
  • 電話番号:0595-23-0311
  • 料金:大人/756円 4歳~中学生/432円 0歳~3歳児無料
  • 駐車場:有(有料 500円)

⇒伊賀流忍者博物館の公式ページ

スポンサーリンク

お盆休みの旅行ランキング7位 馬見丘陵公園(奈良県)

馬見丘陵公園は奈良県北葛城郡にあるお花がウリの非常に大きな公園で、季節ごとに咲き乱れるお花が変わる、色々な顔を楽しめる穴場スポットです。

お盆の夏の季節にはちょうどヒマワリが満開に咲いているので、インスタ映えも間違いないでしょう。

公園内にはカフェやレストラン、更には古墳まであるので、家族連れの方や恋人とのデートにももってこいのスポットです。

★基本情報★

  • 住所:奈良県北葛城郡河合町佐味田2202
  • 電話番号:0745-56-3851
  • 料金:無料
  • 駐車場:有(無料)

⇒馬見丘陵公園の公式ページ

お盆休みの旅行ランキング8位 コリアンタウン(大阪府)

コリアンタウンは天王寺区の鶴橋駅周辺に広がる食道楽の街で、本格的な観光料理を食べ歩きできるひときわ異彩を放つ街となっています。

暑い夏の日に、敢えて辛いキムチやサムギョプサルを食べるのも良い思い出となるのではないでしょうか。お昼から飲むビールも最高ですよね!

お盆の時期でも難波や梅田のように人が溢れていると言うこともなく、ストレス無く観光を楽しむことができるでしょう(*^_^*)

★基本情報★

  • 住所:大阪府 大阪市生野区桃谷4丁目5−15
  • 電話番号:06-6712-7150
  • 料金:無料
  • 駐車場:無(民間企業の有料駐車場有り)

⇒コリアンタウンの公式ページ

お盆休みの旅行ランキング9位 花フェスタ記念公園(岐阜県)

花フェスタ記念公園は岐阜県可児市にある植物園で、バラをメインに様々な植物が植栽されています。

バラが開花する5月~6月は非常に多くの人で賑わいますが、バラの旬の時期が終われば客足もそれなりに落ち着きます。

施設のメインはバラですが、バラ以外にも植物はたくさんありますので、お盆の時期に色とりどりのお花を見ながら癒やされるのも良いと思いますよ^^

★基本情報★

  • 住所:岐阜県可児市瀬田1584−1
  • 電話番号:0574-63-7373
  • 料金:520円(春・秋は1,000円 高校生以下無料 )
  • 駐車場:有(無料)

⇒花フェスタ記念公園の公式ページ

お盆休みの旅行ランキング10位 光明院(京都府)

光明院は京都府京都市にある小さなお寺で、通称「虹の苔寺」と呼ばれる美しい庭園を心ゆくまで楽しむことができるスポットです。

行ったことがある人は分かると思いますが、実はココかなりの穴場スポットで、いつ行ってもほぼ貸切状態です。

城砂や苔、岩で彩られた枯山水の庭を見ていると、とても静かな雰囲気に心がやすらぎます。

京都といえば清水寺や金閣寺などのお寺が有名どころですが、こういった小さなお寺もオススメですよ^^

★基本情報★

  • 住所:京都府京都市東山区本町15−809
  • 電話番号:075-561-7317
  • 料金:志納(一人につき300円が妥当)
  • 駐車場:有(無料)

⇒光明院の公式ページはありません

お盆休みの旅行ランキング11位 岸和田城(大阪府)

大阪のお城と言えば大阪城が有名ですが、大阪府北部に位置する岸和田市のお城も隠れた名所です。

城内の見学や天守閣への入場も可能で、料金も大人は300円、中学生以下は無料とかなり良心的な安い価格設定となっています。

お城の専用駐車場はないものの、1時間100円で停められる岸和田市役所第4駐車場へ停車すれば、歩いてお城に向かっても数分で着きますよ^^(お盆期間も駐車場は空いています)

★基本情報★

  • 住所:大阪府岸和田市岸城町9番1号
  • 電話番号:072-431-3251
  • 料金:大人/300円 中学生以下無料
  • 駐車場:有(有料 1時間毎に100円)

⇒岸和田城の公式ページ

お盆休みの旅行ランキング12位 西芳寺(京都府)

西芳寺は京都府京都市にある臨済宗の寺院で、自然に生えた苔が非常に美しい風景を作り上げている見て楽しめるお寺となっています。

境内には120種類以上の苔が生えていると言われ、通称「苔寺」としても有名です。

ゆっくりと時間が流れる空間の中で、日頃の疲れを心身ともにリフレッシュしたいと言う方には、うってつけの穴場スポットと言えるでしょう。

ただ、苔寺を拝観するには往復はがきで事前予約が必要な上に、参拝冥加料が3,000円必要ですので、お盆に行こうと検討している方は早めに準備に取り掛かったほうが良いでしょう。

★基本情報★

  • 住所:京都府京都市西京区松尾神ケ谷町56
  • 電話番号:075-391-3631
  • 料金:3,000円
  • 駐車場:無(民間企業の有料駐車場有り)

⇒西芳寺の公式ページ

お盆休みの旅行ランキング13位 あらぎ島展望台(和歌山県)

あらぎ島は和歌山県有田郡にある棚田で、「日本の棚田百選」にも選ばれた有田川町の隠れた観光スポットです。

お盆の夏の時期には、ちょうど綺麗な緑の棚田を眺めることができますので、是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

ちなみに、あらぎ島と言う名前ですが、船などで渡航する必要は一切ありません。あくまでその土地の地名ですので車で難なく行くことが可能です。

ただ、周辺には本当に何もありませんので、旅館やホテルは少し離れた場所でとる必要があるでしょう。

★基本情報★

  • 住所:和歌山県有田郡有田川町三田196
  • 電話番号:0737-52-2111
  • 料金:無料
  • 駐車場:有(無料)

⇒あらぎ島の公式ページ

お盆休みの旅行ランキング14位 富田林寺内町(大阪府)

富田林寺内町は大阪府富田林市にある重要文化財の町家で、昔は商業が盛んな地域となっていました。

その姿は現在でも残されており、一度足を踏み入れると当時にタイムスリップしたかのような錯覚に陥ることでしょう。

富田林寺内町には町家をリノベーションして作られたカフェなどもありますので、当時の家屋を見ながらゆっくりと一息つくのも良いですね。

★基本情報★

  • 住所:大阪府富田林市富田林町
  • 電話番号:無
  • 料金:無料
  • 駐車場:有(8:00~20:00/30分毎に100円 20:00~8:00/30分毎に200円)

⇒富田林寺内町の公式ページ

お盆休みの旅行ランキング15位 谷瀬の吊り橋(奈良県)

谷瀬の吊り橋は奈良県吉野郡にある観光名所で、日本一長い吊り橋として有名です。

ただ、秘境地にあるためか観光客も以外に少なく、印象強い思い出となるのでオススメのスポットです。

この橋からの十津川の長めも絶景ですし、歩くたびにゆらゆらと揺れるスリル満点なところもお楽しいポイントのひとつ。

吊り橋にたどり着くまでの道のりも自然がいっぱいで絶景が続きますので、大自然の中で開放的な時間を過ごしたい方には打って付けのスポットだと言えるでしょう。

★基本情報★

  • 住所:奈良県吉野郡十津川村谷瀬256
  • 電話番号:0746-62-0001
  • 料金:無料
  • 駐車場:有(有料 車が500円 バイクは100円)

⇒谷瀬の吊り橋の公式ページ

お盆旅行 関西のおすすめスポット まとめ

いかがだったでしょうか?お盆旅行の行き先は決まりましたか?

お盆休みに思い切って海外へ行くと言う人も少なくありませんが、日本国内でもまだまだ魅力的なスポットがたくさんありましたよね( ^-^)ノ

海やショッピングモール、有名のレジャー施設などは何処も人で溢れかえりますので、こういった穴場スポットを巡るのも面白いお盆休みとなるでしょう。

予約が必要な施設もほとんどありませんでしたので、お盆が始まった後でもまだまだ間に合うと思いますよ^^

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
記事下関連コンテンツユニット

シェアする

フォローする