お歳暮にもらって嬉しいものランキング1位~10位!いらない物は?

お世話になった人に感謝の気持ちを込めて送る、お歳暮の品物選びに迷っていませんか?

相手の趣味嗜好をしっかりと把握していればどんなものを贈れば喜んでもらえるか分かりますが、相手のことをそこまで知っている人も少ないことでしょう。

今回はそんな人に知っておいてほしい、世間一般の人がお歳暮にもらって嬉しいと感じるもの10選と、いらないと感じる3つのお歳暮をランキング形式でご紹介していこうかと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)

お歳暮にもらって嬉しいものランキング1位~10位!

それでは早速、お歳暮にもらって嬉しいものベスト10を見ていきましょう。

お歳暮の品物選びに迷っている方は、とりあえずランキング上位の贈り物を選んでおけば間違いないはず!

尚、今回ご紹介するデータは20代、30代、40代、50代、60代以上の男女400人の回答結果を元に算出された統計結果です。(データ引用元:Gift Concierge

参考記事>お歳暮に人気のオシャレな品物ランキング!両親や上司に送るならコレ!

1位 商品券・ギフト券

最もお歳暮にもらって嬉しいものに選ばれた贈り物は、『商品券・ギフト券』となりました。

貰った側が好きなものを購入できることに加え、食べ物などのように賞味期限がないところが人気の理由となっています。

また、郵送も容易でどこでも手に入る利便性は、貰う側だけでなく送る側にとってもメリットがあると言えるでしょう。

スポンサーリンク

2位 カタログギフト

2位には『カタログギフト』がランクインしました。

1位の『商品券・ギフト券』と同様に、カタログの中から自分の好きなものを選べると言う魅力が2位と言う票を集めるに至ったようです。

送る側にとっても金額毎のカタログギフトが選べますので、予算の範囲内で満足してもらえる贈り物を選べるところが良いですね。

ちなみに、お歳暮には食品を送ることが一般的ですが、食品でなければいけないルールは存在しませんので、日用品や家具などが載ったカタログギフトでも喜ばれることでしょう。

3位 加工肉

3位にはハムやソーセージなどの『加工肉』がランクインしました。

これらは正にお歳暮の王道的な贈り物ですので、毎年『加工肉』を送っていると言う人も少なくないことでしょう。

好き嫌いが分かれにくい食べ物ですし、お歳暮を感じさせる品物ですので、貰った側の満足度も高いようです。

4位 洋菓子

4位にはマカロンやケーキなどの『洋菓子』がランクインしました。

比較的賞味期限が短いものの、やはり甘い物と言うのはお歳暮を利用する年代に人気ですので、贈って喜ばれる品物の1つのようですね。

最近ではネット通販やデパートなどでもお歳暮・お中元用のオシャレな洋菓子が並んでいますので、一風変わったものを送っても喜ばれるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

5位 ビール

5位にはお酒好きにはたまらない『ビール』がランクインしました。

お酒を飲む人であればビールを貰って困る人はいませんので、お歳暮に人気というのも納得ですよね。

最近では色々な種類のビールが登場しており、飲み比べの贈答ギフトも多く展開されていますので、そういった普段は口にする機会のないビールを送っても喜ばれることでしょう。

6位 果物

6位には老若男女だれでも口にすることのできる『果物』がランクインしました。

お歳暮を利用する世代の人はフルーツを食べることが習慣化していることが多いので、そういった背景もあって人気の高いお歳暮としてラインクインしたようです。

普段から口にしているものですので食べられないと言うことはほとんどないですし、健康に関心がある人にも人気の食べ物と言えるでしょう。

足が早いところが贈り物としては難点と言えますが、その分消費も早いものですのでお歳暮に向いているのかも知れませんね。

スポンサーリンク

7位 肉

7位には家族みんなで楽しむことのできる『肉』がランクインしました。

お歳暮の時期である12月は家族で集って過ごす家庭も多いですので、焼肉やすき焼きに使える『肉』は貰って嬉しいお歳暮なのも納得です。

『肉』は生物ですが、最近では冷凍した肉をそのままお歳暮として送り、相手の好きなタイミングで解凍して食べてもらうお歳暮の形が多くなっていますので、賞味期限の心配が減ったところも魅力のひとつと言えるでしょう。

8位 飲み物

8位にはコーヒーや紅茶、日本茶などの『飲み物』がランクインしました。

日常生活で必ず消費するものですので余る心配もなく、普段よりもちょっぴり高級な飲み物を味わえるのが人気の理由のようです。

賞味期限が長く保存が容易なところもメリットで、送る側としても金額がピンキリなので選択の幅が広がると言えるでしょう。

9位 和菓子

9位には甘い物好きにはたまらない『和菓子』がランクインしました。

お歳暮を最も利用する層である年配の方を中心に高い支持を得ており、子供や孫と一緒に楽しんでいる人も少なくないようです。

また、和菓子は非常に品数が多いですので、選ぶ側としても品物の選択に困ると言うことはないでしょう。

10位 魚介類

10位にはお歳暮では珍しい『魚介類』がランクインしました。

足の早い食べ物となっていますが、お肉よりもお魚のほうが好みだと言う人も少なくないようで、お歳暮に『魚介類』をもらって喜ぶ人も一定数いるようです。

ただし、『魚介類』は好き嫌いが分かれやすい食べ物ですので、お歳暮として送る場合には予め相手の家族の魚の好みをリサーチしておく必要があると言えるでしょう。

お歳暮でいらないものランキングTOP3は?

ここまでで『お歳暮で貰って嬉しいものTOP10』をご紹介してきましたが、逆にもらってガッカリするお歳暮でいらないものとはどんなものなのでしょうか?

お歳暮は感謝の気持ちを表すものですので気持ちさえこもっていれば良いとは言うものの、やはり不要なものはいらないですよね。

間違ってもそんな物を贈ってしまわないように、しっかりといらない物のワースト3くらいは覚えておきましょう。

お歳暮でいらないものワースト3

  1. 嗜好に合わない食べ物
     
  2. 趣味に合わない雑貨・小物
     
  3. 賞味期限の短い食べ物

賞味期限の短い食べ物は『もらって嬉しいものTOP10』でもいくつか登場しましたが、やはり貰い手によってはいらないと感じる人も一定数いるようですね。

このことを踏まえれば、やはり相手がある程度自由に選ぶことのできる『商品券・ギフト券』、『カタログギフト』などが無難な選択と言えるでしょう。

スポンサーリンク

お歳暮で喜ばれるものランキング まとめ

いかがでしたか?

一口にお歳暮と言っても様々な贈り物があり、必ずしもお歳暮が喜ばれるとは限らないということがしっかり分かる統計結果でしたね。

お歳暮で喜ばれる贈り物はお中元でも喜ばれるものですので、この機会に頭の片隅にでも入れておいていただければと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
記事下関連コンテンツユニット

シェアする

フォローする