dTVのメリット11個を元販売員が紹介!5年使ったリアルな感想!

動画配信サービス

パスコードを回避してバイパスする方法、アクティベーションロックを回避する方法など、ブログでは書けないブラック手法をまとた有料情報を買い切りで提供しています。黒すぎるスマホの使い方

みなさんの中にも、dTVが気になっているものの未だに契約しようか迷っている人が居るのではないでしょうか。

 

動画配信サイトは他にもたくさんありますが、ほぼ全てのサービスを利用したことがある私の経験から言ってdTV以上のものはありません

 

こちらでは、そんなdTVのメリット11個を元ドコモスタッフの筆者が徹底的にご紹介していきたいと思います。

 

旧名のdビデオの時代から5年以上サービスを愛用しているので、その経験も交えたリアルな感想をご覧ください!

スポンサーリンク

dTVのメリット11個を元販売員が徹底紹介!

dTVを一言で表すなら、コスパ最強の動画サイトです!

 

動画サイト選びに迷った人はとりあえずココを選んでおけば間違いない!というおすすめポイントを11個紹介するので是非参考にしてみてください。

dtvは見放題の作品数が12万本以上もある!

dTVのメリットを真っ先に上げるなら、なんと言っても作品数の多さです!

 

その数はなんと見放題作品だけで12万本以上あるので、観たい作品がないということがほぼありません。

 

マイナーな映画やドラマも多数あるので、「他の動画サイトにはない観たかった映画がこんなところに!」ということも多々あります。

 

作品数が多いということは、それだけ自分が観たい作品と出会える可能性が高いと言うことですので、かなり重要です!

 

人気どころの動画配信サイトと比較すると、こんな感じ。

ランキング サービス名 作品数(約)
1位 U-NEXT 13万作品
2位 dTV 12万作品
3位 Hulu 5万作品
4位 ツタヤTV 3万2千作品
5位 アマゾンプライムビデオ 3万作品
6位 auビデオパス 1万作品
ランキング外 Netflix 非公開

U-NEXTには全体の作品数が劣りますが、それ以外と比べると郡を抜いた作品数ですよね。

 

各ジャンルの作品数はこちらの『dTVのラインナップを徹底比較!映画・国内海外ドラマ・韓流・音楽の作品数は?』で紹介しているので、併せて参考にしてみてください!

dTVのラインナップを徹底比較!映画・国内海外ドラマ・韓流・音楽の作品数は?
「dTVの動画配信サービスが気になっているんだけど、作品数は充実してるの?」 dTVの利用を検討している人にとって最も知りたい情報は、【観たい作品があるのか?】と言うことですよね。 大切なお金を払って契約するわけですから、念入り...

dTVは月額料金が500円ととにかく安い!

dTVのメリットを紹介するなら、月額料金の安さも外せません!

 

既にご存知の人も多いと思いますが、dTVの月額料金はたったの500円です

 

500円なんて、TSUTAYAでDVDを借りれば2~3枚で到達してしまう金額ですよね。

 

ですが、dTVだと12万作品も見放題で500円なんです!

 

しかも、作品を探すのも楽ちんですし返却の手間も一切ありません。

 

他の動画サイトと比較しても、圧巻の料金!

  作品数 月額料金(税抜)
dTV 12万作品 500円
Hulu 5万作品 933円
Netflix 非公開 800円~1,800円
U-NEXT 13万作品 1,990円
Amazonプライムビデオ 3万作品 371円
ツタヤTV 3万2千作品 933円
auビデオパス 1万作品 562円

最安値はアマゾンプライムビデオに奪われていますが、作品数を考えれば間違いなくコスパ最強はdTVでしょう

 

しかも!いまなら31日間の無料体験キャンペーンも行っていますので、申し込みのタイミングとしても抜群にグッドです。

dTVはドコモユーザー以外も契約可能!

意外と知られていませんが、dTVはドコモが提供しているもののドコモ以外のユーザーでも利用することが可能です。

 

もちろん、ドコモを使っていないからと言って月額料金が上がることもなく、全く同じ品質のサービスを受けることが可能!

 

auでもソフトバンクでも格安SIMでも使えますので、今後キャリアの乗り換えを検討している人でも安心して使えますよね。

dTVのダウンロード機能で外でも通信量を使わずに動画を観れる!

これからdTVの利用を考えている人に是非知っておいてもらいたいのが、dTVアプリで使えるダウンロード機能です。

 

自宅のWiFi環境内で動画をダウンロードしておけば、外出時にデータ通信量を消費することなくドコでも動画を楽しめるんです!

 

「観たい映画はたくさんあるけど通信制限が・・・。」という問題に悩まされることもありませんので、これは絶対に覚えておいてほしい機能!

 

動画のダウンロードはDLというボタンを押すだけなので、とっても簡単です。

本体の空き容量が少ない人は動画の画質を下げることもできるので、このあたりも必要に応じて使い分けると良いでしょう。

dTV限定のオリジナル動画を見られる!

dTVには、dTVでしか観られないオリジナル動画があります。

 

有名ドラマのスピンオフも多く、ファンには堪らない作品が目白押しです

 

このdTV限定作品を目当てに登録する人もかなり多いんですよ。

  • 闇金ウシジマくん
  • アイアムアヒーロー
  • 進撃の巨人
  • 銀魂
  • 不能犯
  • Zアイランド

などなど、面白い作品のdTVしか観られないシリーズがありますので、是非ともチェックしてみてください!

 

個人的には品川庄司の品川さんが監督を努めたゾンビ映画、『Zアイランド』のdTV限定ドラマがかなり面白かったので是非観てみてください!

dTVは家族でアカウントを共有できる!

せっかくdTVを契約するのであれば、たくさん映画やドラマを観ないともったいないですよね。

 

ですが、自分ひとりで観ると言っても、仕事や家事などの関係で中々観ることができない人も多いハズ。

 

そんな人は家族でアカウントを共有して、みんなでたくさんの動画を見れば良いんです!

 

実はdTVは1アカウントに5台まで端末を登録することができるので、同じアカウントでログインすれば、毎月たったの500円で家族全員が映画やドラマを楽しむことができちゃうんです

 

これってかなりお得ですよね!!

 

ですが、注意してほしいところもあり、複数の端末で動画の同時視聴は行うことができません。

 

例えば、お父さんがスマホで映画を見ている同時刻に、娘さんがタブレットでアニメを観る、と言うことはできないということです。

 

なので、家族の利用時間に合わせて使うのが最もムダのない使い方でしょう!

  • 朝の通勤時間はお父さんがダウンロードした映画を観る
     
  • お昼にはお母さんが昼食を食べながら韓流ドラマを観る
     
  • 夕方には娘さんが友達と話題のアニメを観る
     
  • 夜は家族全員で新作映画を観る

と言った使い分けであれば、使用時間がかぶることもないので家族全員で楽しむことができます。

 

もちろん、家族のキャリアがバラバラでも問題ありませんよ!

dTVはdポイントで映画をレンタルできる!

ドコモのスマホを使っている人や、dカードというクレジットカードを利用している人はたくさん居ますよね。

 

きっと知らず知らずのうちにdポイントが溜まっているはずですが、キチンと消費していますか?

 

dポイントには有効期限があるので、使わなければどんどん無くなっていってしまいます

 

ですが、dポイントを使うと言っても正直何に使って良いのか分かりませんよね。

 

そんなときは、dTVで最新作をレンタルするのに使っちゃえばいいんです!

 

dTVでは12万作品以上が見放題となっていますが、やはり最新作は有料でレンタルする必要があります。

  • 標準画質:400円(税抜き)
     
  • HD画質:500円(税抜き)

金額はビデオショップに行く手間を考えれば良心的な金額となっていますが有料作品をレンタルするにはクレジットカード情報の入力が必要に・・・。

 

ですが、dポイントがあればそんな手間も必要ありません!

 

ポイント購入を選択すればアッという間にレンタルが完了するので、煩わしさもゼロ!

 

ポイントを無駄にせず手間も省けるので、まさに一石二鳥ですよね。

dTVにはカラオケもある!

意外と知られていませんが、実はdTVには音楽カテゴリーの中にカラオケもあるんです!

 

さすがにマイクはありませんので臨場感に欠けますが、最新の曲も結構あるのでコッソリひとりで覚えたい歌を練習するにはモッテコイです

本物のカラオケボックスと同じように歌うべき歌詞も色塗りされていきますし、音楽が好きな人には非常に重宝するサービスと言えるでしょう。

 

古い名曲も数多くあり、私の好きな伊勢正三やかぐや姫なんかもあります。

dTVにはVR動画もある!

もはやVRを知らない人は居ないと思いますが、まだ未体験だと言う人は多いのではないでしょうか。

 

試してみたい気持ちはあるものの、そのために高額なPlayStationを買うのも考えものですよね。

 

そんなVR動画も、実はdTVにあるんです

 

追加料金なし完全無料で楽しめますので、これは体験しない手はありませんよね!

アイドルのインタビュー動画や、ミュージシャンのライブ映像をその場に居るかのように楽しめますので、こちらも是非とも体感していただきたいです。

 

また、dTVのVRは専用のゴーグルを持っているモード、持っていないモードがあるので、VRゴーグルを持っていない人でも楽しめます。

 

安いVRゴーグルだと購入しても数百円ですので、実際に利用してみて「もっと楽しみたい!」という場合には追加購入を考えると良いでしょう。

※VRを楽しみたい人は、dTV VRという無料アプリを別途インストールする必要があります。

dTVは倍速再生ができる!

dTVは動画の長さが分かりやすく表示されているのですが、観たい時間内で作品を微妙に見切れそうにないときって結構ありますよね。

  • 「通勤時間が20分しかないから、短編ドラマの最後の10分がいつも見れない!」
     
  • 「映画を観るには時間が足りないし、ドラマだと中途半端に・・・。」

いつも家でゆっくりと見る人にはあまり関係ありませんが、移動時間で動画を楽しみたい人にとってはこれが結構苦痛だったりします。

 

そんな人に便利な機能が、他の動画サイトではなかなか見られない【倍速再生】です!

 

1.5倍速、または、2倍速で動画を観ることができるので、自分の都合に合わせて動画の長さを調整することができます。

2倍速は音声が速くて聞き取りづらいのですが、1.5倍速であれば問題なく視聴が可能なレベル!

 

倍速再生は使わない人のほうが多い機能ですが、「あるけど使わない」と「ないから使えない」ではイザというときに違ってきますので、絶対にあったほうが便利です。

dTVは4K動画にも対応している!

dTVでは、4Kの超高画質で映画やドラマを楽しむことができます。

 

劇場に足を運ぶよりもグッときれいな画質で観る映画は、劇場とはまた違った映画の良さを楽しむことができるので映画好きにはたまらないことでしょう

 

4Kに対応した作品はまだまだ少ないですが、今後更に充実していくようですので楽しみにしていたいところですね。

 

現時点だと、以下の作品を4K映像で楽しめます。

  • バイオハザードIV
  • アメイジング・スパイダーマン
  • エリジウム
  • 銀魂-ミツバ編-
    などなど・・・
スポンサーリンク

dTVにデメリットはないの?

ここまでdTVの11のメリットを見てきましたが、デメリットが全くないわけではありません。

 

先にも紹介したとおり、

  • アカウント共有で動画の同時視聴ができない
     
  • カラオケで外部マイクの接続ができない
     
  • 4K対応動画が少ない

と言ったデメリットがありますので、そこがどうしても気に食わないと言う人は、別の動画サイトを検討すると良いでしょう。

動画配信サービス人気7サイトを徹底比較!映画・ドラマ・アニメを観るおすすめはココ!
「色々な動画配信サイトがあるけど、結局どこが一番私に合っているんだろう?」 動画を見ると一口に言っても、映画やドラマ、アニメなどその人その人によって観たいものは変わってきますよね。 それらをひとまとめにして「動画を見るならココが...

 

ですが、多くのユーザーにとってはデメリットと感じるほどの問題でもないはずですし、【安い料金でたくさんの作品を見たい人】には絶対おすすめのサービスです

 

いまなら31日間の無料体験キャンペーンも行っていますので、アレコレ考える前に、とりあえず試してみると良いでしょう!

 

いつでもどこでも映画やドラマを楽しめる環境は、あなたが想像している以上に至福の時間となりますよ。

スポンサーリンク

dTVのおすすめポイント11個 まとめ

いかがでしたか?

 

dTVの申し込みで足踏みしていた人も、これを読んで決心がついたのではないでしょうか?

 

正直な話、ここまでコスパがいい動画配信サイトは他にありませんので、dTVで満足できない人は他のサイトでも満足できないと思います。

 

31日間の無料間ペーンが終わってから、「あの時に申し込んでおけば・・・」と後悔しても後の祭りなので、試すならいまがチャンスですよ。

早速動画を観る>【初回31日間無料/dTV】月額500円(税抜)で映画・ドラマ・アニメ・音楽ライブなど12万作品が見放題!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました