筋トレの記録アプリ5選!Android・iPhoneで使えるオススメの無料アプリはコレ!

「いつどんな筋トレをしたのかメニューを詳細に記録したい!何か便利なアプリは無いの?」

行った筋トレを記録して次の筋トレメニューを考えたり、過去のトレーニングメニューから自身の成長を見返したいと言う方も少なくないことでしょう。

今回はそんな人にオススメしたい、6つの無料の筋トレ記録アプリをご紹介したいと思います。

記録を付けることでサボることも減りますし、過去の自分と向き合って未来の筋トレに活かすこともできるので、是非皆さんも記録を付けると良いでしょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

筋トレの記録アプリ6選!Android・iPhoneで使えるオススメは?

それでは早速、5つの筋トレ記録アプリを見ていきましょう!

尚、筋トレのメニューを記録できる成長志向の高い人は、同時進行で食事のカロリー計算も記録すると更に筋トレの成果が出るはずですよ!

筋トレと言えば高い月額料金を払ってトレーニングジムに通うイメージがありますが、実はスマホアプリを使えば、自宅に居ながらお金を掛けずに筋ト...

筋トレアプリのオススメ1 フィットネスアーカイブ

『フィットネスアーカイブ』はAndroid・iPhoneで使える記録アプリで、ジムで行うトレーニングのほぼ全ての種目が網羅されています。

マシンを使ったベンチプレスやプルオーバーなどはもちろんのこと、懸垂などの自重トレーニングの記録も簡単に行うことが可能です。

また、入力履歴から部位ごとの筋肉の疲労度が分かるキャラクターなども容易されており、機能面では他の追随を許さない多機能性を誇っています。

記録の入力も自体も非常にお手軽で、重量や回数、距離、時間などの実績値を予め用意された項目の中からスクロールで選択するだけの簡単設計です。

AndroidスマホとiOS(iPhone)に対応しており、データもサーバー保管なので、機種変更の際も簡単に引き継ぎが可能と言うところもグッドですね!

こんな人にオススメ!

  • 本格的な筋トレメニューを行う人
  • 機種変更してもデータを引き継ぎたい人
  • 筋トレに付随する様々なデータも併せて管理したい人

スポンサーリンク

筋トレアプリのオススメ2 LIBRARY

『LIBRARY』はiPhoneで使える記録アプリで、300種類を超える種目が登録されいることに加え、他のユーザーの筋トレメニューを参考にできるのが特徴のアプリケーションです。

自宅で行うトレーニングはもちろんのこと、ダンベルやマシンを使ったトレーニング内容も予め登録されていますので、筋トレ初心者~上級者の方まで愛用できる仕様となっています。

また、日々のトレーニングを共有する一風変わった機能も備えており、自身の筋トレメニューを投稿したり、他のユーザーの投稿した筋トレメニューを見ることも可能です。

いつものトレーニングにマンネリを感じてきた人は、他のユーザーのメニューを試してみるのも面白そうですよね!

こんな人にオススメ!

  • 新しい筋トレのルーティンを模索している人
  • 筋トレ仲間と情報を共有して楽しみながら筋トレを行いたい人

筋トレアプリのオススメ3 一番使いやすい筋トレ記録アプリ

『一番使いやすい筋トレ記録アプリ』はAndroidで使える記録アプリで、面倒な会員登録や邪魔な広告の一切入らない非常に使いやすいアプリケーションです。

トレーニングの記録だけでなくトレーニングのスケジュールを立てることもでき、更に「写真日記」の機能を使えば自身の体の変化や食事を記録することも行えます。

また、体重や体脂肪率を記録すれば、グラフで簡単に変化を確認できるところもグッドです。ダイエットをしている方にも向いていますね。

ただ、トレーニング記録の入力項目は、大胸筋・腹直筋・三角筋・大腿筋などと言う鍛えた部位を入力する形式ですので、トレーニングジムで本格的なトレーニングを行っている中級者以上の方には少し物足りない管理体制かもしれません。

こんな人にオススメ!

  • 筋トレ初心者の人
  • シンプルな記録アプリを望む人
  • 機種変更してもデータを引き継ぎたい人

筋トレアプリのオススメ4 懸垂回数カウントアプリ

『懸垂回数カウントアプリ』はAndroid・iPhoneで使える記録アプリで、懸垂(プルアップ)にフォーカスした内容となっています。

アプリを開いた状態でスマホをポケットに入れて懸垂を開始すれば、後はスマホ内部の加速度センサーが自動でカウントを行ってくれる優れものです。

もちろん、各セット間の休憩時間も自動でカウントダウンを行ってくれるので、トレーニング開始後は一切スマホを触る必要はありません。

トレーニングが終了すれば「停止&保存」をタップすれば、自動で回数・セット数を記録してくれます。

ただ、肩や胸筋を鍛える際に別メニューも組み合わせながら交互に行うと言う人は、メニューの切替時にアプリをいちいち閉じる手間が生じるので、そう言ったコースを組んでいる人にはあまりオススメできません。

こんな人にオススメ!

  • 懸垂単体の筋トレメニューを組んでいる人

スポンサーリンク

筋トレアプリのオススメ5 腕立て伏せ回数カウント

『腕立て伏せ回数カウント』はAndroid・iPhoneで使える記録アプリで、腕立て伏せにフォーカスした内容となっています。

使い方も至って簡単で、腕立て伏せの姿勢になった際、顔の真下にスマホが来るように設置するだけ。後はスマホの近接センサーが顔の近付きを感知して勝手にカウントを行ってくれます。

カウントが終了すれば記録もワンタップで行うことができますし、徐々に難易度の上がるトレーニングメニューも収録されているので、そちらも併せて楽しめるでしょう!

プッシュアップバーがあると、より一層筋トレが捗ることと思います。

こんな人にオススメ!

  • 腕立て伏せ単体の筋トレメニューを組んでいる人

筋トレアプリのオススメ6 腹筋回数カウント

『腹筋回数カウント』はAndroid・iPhoneで使える記録アプリで、腹筋にフォーカスした内容となっています。

ドラゴンフラッグやハンギングレッグレイズなどの腹筋には使えず、極めて一般的な体力測定で行う腹筋しか計測することができませんが、自宅で簡単な運動代わりにトレーニングを行っている人には使えるアプリだと思います。

ただ、加速度センサーでカウントする関係で、スマホを胸の前で持っている必要があるため、頭の後ろに手を回し負荷を増やす腹筋は行うことができません。

こう言ったデメリットはあるものの、記録もワンタップで完了しますし操作性に優れた仕様となっています。

こんな人にオススメ!

  • 腹筋を重点的に筋トレしている人

筋トレの記録アプリ無料6選 まとめ

いかがだったでしょうか?気になる記録アプリはありましたか?

筋トレの記録をメモ帳やノートに手書きで付けるのは大変ですが、スマホアプリを使えば簡単に効率よく付けることが可能でしたね。

今回ご紹介したアプリはいずれも無料で使えるものばかりですので、今後も継続して記録を付けていくことを考えれば、より自分に合ったものを色々と試してみるのもアリだと思います^^

当ブログでは、この他にもスマホを活用するアプリを複数紹介しています!

「自宅でスマホを使って筋トレを行いたい!筋トレに役立つ便利なアプリは?」 太い腕や張りのある胸に憧れる人は沢山居ることと思いますが...
「瞑想に挑戦してるんだけど中々うまくいかない。簡単に意識を集中させる方法って何か無いの?」 近年注目を集めている瞑想は自律神経や体...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
記事下関連コンテンツユニット

シェアする

フォローする