iPhoneの着信履歴の最大件数は何件?増やすことはできる?

パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

「iPhoneの着信履歴ってどれくらいの件数を保存できるの?」

 

電話をよく使うiPhoneユーザーほど、保存できる着信履歴の最大件数が気になるハズ!

 

保存できる件数が少ないなら頻繁にチェックする必要がありますし、ここはiPhoneを使用する上で絶対に知っておきたいところですよね。

 

そこで今回は、iPhoneの着信履歴の最大件数は何件まで保存できるのかご紹介していきたいと思います。

 

この記事を読むことで、「iPhoneの着信履歴が勝手に消えた!」と頭を悩ますこともなくなりますので、是非参考にしてください!

 

参考記事>iPhoneの着信履歴が勝手に消える原因はコレ!復元はできる?

スポンサーリンク

iPhoneの着信履歴の最大件数は何件?

iPhoneに保存できる着信件数はどのくらいでしょうか?

 

1,000件?10,000件?iPhoneの容量を考えたらもっと?

 

このように、iPhoneならたくさん保存できそうな気がしますが、実は【着信履歴+発信履歴で100件まで】しか保存できません

 

注目発信・着信の履歴の合計で計算されるので、発信履歴だけで100件・着信履歴だけで100件ではないのでご注意を。

 

ちなみに、同じ電話番号で発信・着信があった場合には、「080-XXXX-XXX(2)」というように、ひとまとめに表示されます。(この場合でも2件としてカウントされます)

同じ番号からの発着信は1行表示

「100件しか保存できない」とは言っても、通常使用であれば全然問題ないレベルですよね。

 

100件も前の発着信履歴なんて、過去のことすぎて覚えている人もほとんどいないハズ!

スポンサーリンク

iPhoneの過去の着信履歴は何年残る?

「iPhoneで保存できる最大件数はわかった!でも、過去の着信履歴はどれだけ残る?」

 

このような疑問が浮かんだ人も多いことでしょう。

 

電話をあまり利用しない人は、「保存できる件数」よりも「保存できる期間」のほうが気になりますよね。

 

ですが、ご安心ください。

 

実は、iPhoneの着信履歴には【保存期間がない】んです!

 

どういうことかと言うと、最大件数を超えない限り、何年でも残り続けます

 

先程お伝えしたように、iPhoneに保存できる最大件数は発着信合わせて100件までですので、それ以下であれば永遠に残り続けます。

 

つまり、残しておきたい着信履歴がある人は、いらない履歴を削除して常に100件以下にしておくことで、ずっとiPhone本体に指定の着信履歴を残すことができると言うことです。

スポンサーリンク

iPhoneの着信履歴を増やすことはできる?

電話をたくさん利用する人の中には、iPhoneで保存できる着信履歴を増やしたい人もいることでしょう。

 

しかし、残念なことに着信履歴を増やすことはできません

 

ただし!ある方法を使えば、このような着信履歴を見ることは可能です!

  • 100件を超えて自動消去されてしまった着信履歴
  • 誤って消去してしまった着信履歴
  • 100件を超えていないのに勝手に消えてしまった着信履歴

見てもらってわかるように、実質保存できる着信履歴の件数が増えたのと同じですよね。

 

その方法とはズバリ!パソコンにiPhoneを接続して、フリーソフトで着信履歴を復活するやり方です。(WindowsでもMACでも可能)

 

フリーソフトを使えば1,000件以上の履歴を遡る(さかのぼる)ことができるので、探していた着信履歴もきっと見つかるハズ!

 

詳しいやり方を知りたい人は、こちらの『iPhoneの着信履歴を無料で復元する方法|消えた履歴も簡単復活』をお読みください。

iPhoneの着信履歴を無料で復元する方法|消えた履歴も簡単復活
「iPhoneの通話履歴が表示されない!登録前の番号もあったのにどうしよう!!」 あなたもこのように、着信履歴が消えてしまって困っていませんか? 大切な電話の履歴・登録前の番号などを確認するために、なんとか着信履歴を復活させたい...
スポンサーリンク

消えたiPhoneの着信履歴は復元できる?

「ど~しても消えてしまったiPhoneの着信履歴を確認したい!」という人も少なくないハズ!

 

ですが、そんな人も安心してください!

 

iPhoneのデータを復元すれば、過去の着信履歴も簡単に元に戻せます!!

 

復元方法も2通りご紹介しますので、iTunesのバックアップデータがない人も安心です。

 

詳しい着信履歴の復元手順は、こちらの『Phoneの着信履歴を無料で復元する方法|消えた履歴も簡単復活』をどうぞ!

 

この記事を読むことで、ずっと確認したかったあの人の電話番号も分かりますので、是非参考にしてみてくださいね。

iPhoneの着信履歴を無料で復元する方法|消えた履歴も簡単復活
「iPhoneの通話履歴が表示されない!登録前の番号もあったのにどうしよう!!」 あなたもこのように、着信履歴が消えてしまって困っていませんか? 大切な電話の履歴・登録前の番号などを確認するために、なんとか着信履歴を復活させたい...
スポンサーリンク

iPhoneの通話履歴は何件まで残る? まとめ

  • iPhoneの着信履歴の最大件数は?
    ⇒発信+着信で100件まで。
     
  • 過去の着信履歴は何年残る?
    ⇒保存期間はない。ずっと残る。
     
  • iPhoneの着信履歴の件数は増やせる?
    ⇒増やすことはできない。
     
  • 消えた着信履歴は復元できる?
    ⇒簡単にできる。(復元方法はコチラ

いかがでしたか?

 

「過去の通話履歴が表示されないなー。」と悩んでいる人は、そもそも100件以上発着信履歴がないか確認してみることから始めるといいでしょう。

 

もしも100件を超えていそうなら不要な履歴を削除することで、新しい通話履歴がキチンと残るようになります。

 

100件を超えていないにも関わらず通話履歴が残っていない人は、iPhoneで何かしらのトラブルが起こっている可能性が高いです。

 

今後も同じように通話履歴が消えると面倒なので、いまのうちに消えないように設定を変更しておきましょう。

iPhoneの着信履歴が勝手に消える原因はコレ!復元はできる?
「あれ?iPhoneの着信履歴が表示されない・・・。もしかして勝手に消えてる!?」 みなさんの中にも、iPhoneの着信履歴が勝手に消えて困っている人が多いことでしょう。 折返しが必要な電話だったり、登録する前の電話番号が消える...
スポンサーリンク
スマホ男

スマホのグレーな使い方を教えたがる狂気のピエロ。裏技記事を読んでもらうことに喜びを覚え、読まない相手がいると顔の皮を剥いでコレクション化する。
あなたの安全のためにも今スグこの下の裏技記事を読んで機嫌をとってほしい。

スマホ男をフォローする
iPhoneの裏技集
iPhone 裏技
誰も教えることができなかった、iPhoneの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
Androidの裏技集
Android 裏技
誰も教えることができなかった、Androidの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
人気No1コンテンツ

黒すぎるスマホの使い方

  • ロックを破って中身が見れる
  • アクティベーションも回避可能
  • 危険なバグの使い方も紹介
iPhoneの操作設定
携帯知恵袋

コメント

タイトルとURLをコピーしました