MNP案件を地域別に探す方法|au、docomo、ソフトバンク共通

MNP弾
  • 即時解約OK!
  • 短期解約金不要!
  • 予約番号発行もネットで楽々!

14社比較を見る

携帯乞食をする上で案件選びはとても重要です。

たとえ同じ端末を全く同じ契約方法で購入したとしても、A店とB店では数万円の利益の差が生まれることも当たり前に発生します。

そこで今回は当サイト利用者に少しでも多くの利益を得てもらうため、MNP案件を地域別に探す方法をご紹介していきます。

スマホ男
スマホ男

いくら良い案件があっても現実的に行けないような遠方だと意味がないからな。

「地域別に探す」というのは大変重要なんだ。

スポンサーリンク

MNP案件を地域別に探す方法

MNP案件を地域別に探す方法は至って簡単です。

使うツールは1つだけ。Twitterです。

Twitterであれば無料で使えますし、リアルタイムで100%正確な情報が店舗から発信されています

携帯乞食マンにはこれ以上ない便利なツールですので、利用されていない方は是非この機会にTwitterアプリをインストールしておきましょう。

IOS版Twitterをインストール

Android版Twitterをインストール

Twitterを使ったMNP案件の探し方

Twitterアプリを起動して、の中にある検索窓にキーワードを入力しましょう。

 

ここでの検索キーワードが非常に重要になります

特定の機種の案件だけを見つけるのであれば、ここで機種名+一括などのキーワードで検索すればOKです。

 

ただし、これでは全国区でツイート検索されてしまい、現実的に来店が難しい店舗も混ざってしまいます。

そこで、地域名もここに追記します。

検索キーワードの形としては機種名+一括+地域名といった形です。

 

地域名は東京や大阪と言った都道府県でもいいですが、更に詳細に市区町村などで検索するのもアリです。

MNPする店舗が決まっている人は

いつも利用している店舗がある人は、ここに店舗名を入力すればその店舗のTweetを見ることができます。

試しに東京の店舗でやってみましょう。

検索窓にテルル 西新井と入力して検索してみます。

 

すると、このように店舗の公式Twitterアカウントが検索結果に表示されますので、そちらをタップします。

 

すると、そのその店舗がツイートしたキャンペーン情報が一覧表示されます。

あとはここから興味のある案件を探すだけです。

IOS版Twitterをインストール

Android版Twitterをインストール

スポンサーリンク

MNP案件を探すもう1つの方法

ここまでTwitterを利用したMNP案件の探し方を紹介してきましたが、他にも案件の探し方があります。

Twitter検索よりもタイムリーでは無くなってしまいますが、こちらも便利な方法ですので覚えておくと良いでしょう。

そのMNP案件の探し方とは、「携帯乞食用のまとめサイト」を利用することです。

携帯乞食用のまとめサイトとは、携帯乞食が利用すべきキャンペーン情報を厳選して集めたサイトのことです。

試しに、下記の格安携帯・スマートフォンTwitter情報を開いてみてください。

少しゴチャゴチャしていますが、このように色々な情報が表示されるはずです。

 

少し下にスクロールしていただくと、地域別のツイート情報が見られるリンクがあります。

ここから自分が活動できる地域を選んでMNP案件を確認することも可能です。

 

この他にも、いくか私が利用している携帯乞食用のまとめサイトがありますので貼っておきます。

こじリーマンのケータイ・スマホ激安特価情報!
こじリーマンによる携帯・スマホMNP/新規/機種変更/ドナドナ/激安案件&最新情報!
MNP携帯乞食まとめアンテナ
MNPに役立つ情報や、案件情報をいち早くお届け
スポンサーリンク

MNP案件で絶対に確認すべきポイント

Twitter情報やまとめサイトを見ていると、たくさんのMNP案件が出てきます。

中には、とんでもなくお得な情報が埋もれていることもありますが、それを鵜呑みにしてショップに足を運んではいけません。

中には、キャンペーン条件が非常に厳しく「店舗に行って初めてこの条件だと赤字になることに気付いた。」ということも往々にしてありえるためです。

スマホ男
スマホ男

ネットの情報だけで店に行ってしまうと、思っていた条件と違うことは多々ある。

Twitterにはツイート文字制限もあり、店側も細かい条件が書ききれないから注意が必要だ。

 

上記の理由から来店前には必ず店舗に連絡し、キャンペーンの詳細を確認してほしいです。

初心者の人にも分かりやすいように、店舗に電話で確認する内容をまとめました。

そのまま電話口にてお使いくださいませ。

もしもし。
○月○日の○時にツイートされている△△(機種名)のキャンペーンについて質問があります。
お手数ですが、教えていただけますでしょうか?

 

▽ 聞く内容
・実質0円ですか?それとも一括0円ですか?
・複数台契約が必要ですか?また、このツイートの特典は1台あたりですか?
・キャンペーンの適用条件はなんですか?
・端末購入サポート付きの契約ですか?
・キャッシュバックまでの期間はどれくらいですか?台数限定ですか?在庫はどれくらいありますか?

【条件が良かった場合】
回答ありがとうございます。それでは、本日○時頃に来店して△台契約したいと思うので取り置きをお願いできますでしょうか?
【条件が悪かった場合】
回答ありがとうございます。検討させていただきます。

これで来店前の確認はバッチリです。

ここからは、それぞれの質問内容の意味を詳しく見ていきましょう。

MNP案件の確認ポイント1 実質0か一括0か?

Twitterのツイートでは、よく「iPhoneXR2台で0円!!」と言ったような書き方が見られます。

ですが、これだけの情報だと一括0円なのか実質0円なのかがサッパリ分かりません

私を含む携帯乞食マンはついつい自分の都合の良いように頭の中で一括0円だと認識してしまいがちですが、「実際に店舗に行ってみたら実質0円で全然お得じゃなかった」ということも珍しくありません。

必ず来店前には一括0円なのか、それとも実質0円なのか確認しておきましょう。

▽ 実質0円と一括0円の違い

実質0円と一括0円の違い|本当にお得な契約方法はどっち?
実質0円と一括0円、非常に似た言葉となっていますが、その意味は全く異なります。 ここの違いをきちんと理解しないまま携帯を契約してしまうと数万円も損することに繋がります。 このページでは、そんな携帯電話の契約前に必ず知っておきたい実質0円...

MNP案件の確認ポイント2 何台契約しての特典か?1台ずつか?

ツイートは店のスタッフが行っているため、その人の文章力によっては内容の判断が難しい場合があります。

特に多いのが、必要契約台数を書かずにキャンペーン内容だけを記載しているパターンです。

「iPhoneXRが一括0で20,000ポイント!!」

↑実際に見てもらえれば分かりますが、このようなツイートが非常に多いです。

これだけの条件だと、

  • これは複数台契約での話なのか?それとも1台でもOKなのか?
  • 複数台契約の場合、この20,000円というのは1台につき20,000円なのか?

ということが全く分かりません。

1台と2台では全く状況もキャンペーン内容も異なるはずですので、ツイートのキャンペーンを適用するには何台での契約が必要なのか、その特典は1台あたりに付与される特典なのか確認しておきましょう。

MNP案件の確認ポイント3 キャンペーン適用条件は?

ツイートの上限文字数だけでは、店側も細かなキャンペーン適用条件を記載しきれません。

とんでもなく高額なキャッシュバック案件があったとしても、それを相殺してしまう有料オプションへの加入が必要であれば、それは良い案件とは言えませんよね。

また、ツイート内容がすでに下取りやクーポンを利用することを想定して書かれていることもあります

別途、下取りやクーポン分キャッシュバックが上乗せされると勘違いしているといけませんので、そのツイートのキャンペーンはどんな条件をなのか確認しておきましょう。

▽ クーポンの入手方法

auクーポンの入手方法|MNP(乗り換え)でお得に契約しよう!
もともとauを利用していた人だったらご存知だと思うのですが、auには契約時に提示することで端末値引きやau WALLETカードに還元してくれるお得なクーポンがあります。 au契約時には必ず活用したいものですので、今回はauクーポンの入手方...

 

▽ 下取り端末の入手方法

auのMNP下取り端末を無料で手に入れる方法&スマホとガラケーの買取差額
MVNO(格安SIM)を含む他社からauにMNPする場合、もとのキャリアで利用していた端末をauに下取りに出すことで、その分今回購入する端末をお得に契約することが可能になります。 しかしながら、携帯乞食マンとしてMNPする場合にはもともと...

MNP案件の確認ポイント4 端末購入サポート付きか?

いずれの王手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)とも端末購入サポートという制度があり、端末代金を大幅に値下げする代わりに短期解約時に高額な違約金を請求する仕組みがあります。

端末購入サポートありの案件だと費用が増えますので、できることなら端末購入サポートなしでキャンペーンが大きいMNP案件が望ましいです。

しかしながら、端末購入サポート付きだとその分キャッシュバック特典も大きくなる傾向にありますので、その差額分を計算してどちらが得か判断するといいでしょう。

ちなみに、端末購入サポートの違約金は機種や解約までの期間にも寄りますが、大体20,000~30,000円ぐらいです。

▽ 端末購入サポートとは?

携帯乞食用語集
携帯乞食マンとして生きていくために最低限知っておきたい用語をまとめました。 それぞれ簡単に解説しておりますので、お店で用語の説明に余計な時間を取られないためにもここで意味を覚えておきましょう。 携帯乞食用語集 スマホ男 ...

MNP案件の確認ポイント5 キャッシュバックまでの期間は?

多くの店舗では、携帯電話を契約すると何らかの形でキャッシュバックがもらえるところが多いです。

その還元方法は様々ですが、キャッシュバックをもらえるタイミングは

  • 当日その場で
  • 当月末
  • 翌月末
  • 翌々月末
  • 半年後

などなど、店舗によって様々です。

キャッシュバックは基本的にキャッシュバックがもらえる月まで指定のプランを継続したり、指定の有料オプションを継続しないと貰えないことが多いので、キャッシュバックが遅い=それだけコストも多くかかるということです。

キャッシュバック特典のあるツイート内容では、キャッシュバックがいつ貰えるのかということも確認しておきましょう。

MNP案件の確認ポイント6 台数限定か?

各店舗のツイート情報を確認していると、ときにはとんでもなく好条件なものに出会うことも稀にあります。

  • 高値で売れる端末が一括0円
  • 購入サポートもなし
  • 有料オプションも少ない
  • キャッシュバックまでの期間も短い
  • 定員の電話対応も非常に丁寧
  • 下取りやクーポンも別途適用可

こんな条件のMNP案件が見つかれば最高ですよね。

実際に私もそういうツイートは何度か見かけましたし、周りの携帯乞食マンはこういうツイートをみて遠方であっても新幹線で当日中に買いに行ったりもしていました。

ですが、こういったあまりに条件が良い案件は他の携帯乞食マンも必ずチェックしています

たくさんの携帯乞食マンが集まりますので、当然在庫もそれだけ早くなくなります。

中には、ツイート内容には書いていないものの「実は台数限定だった」ということも珍しくありませんので、どれぐらいの在庫があるのか、またこのキャンペーンは台数限定なのか確認しておきましょう。

▽ 次に読む記事はこちら

auのMNP下取り端末を無料で手に入れる方法&スマホとガラケーの買取差額
MVNO(格安SIM)を含む他社からauにMNPする場合、もとのキャリアで利用していた端末をauに下取りに出すことで、その分今回購入する端末をお得に契約することが可能になります。 しかしながら、携帯乞食マンとしてMNPする場合にはもともと...

コメント

タイトルとURLをコピーしました