iPhoneのテザリング料金キャリア別まとめ|ドコモ・au・ソフトバンク・ワイモバイル

「iPhoneでテザリングができないと思ったらオプション契約が必要だった!月額料金はいくらなの?」

スマホを使ったことがあるユーザーなら、1度はテザリング機能がなくて不便な思いをした経験があるハズ!

外でパソコンを使うとき、WiFi専用のタブレットを動かすとき、などなど、「テザリングが使えたらなぁ」と思うシーンはたくさんありますよね。

今回はそんな人に知ってほしい、各キャリア別のiPhoneのテザリング料金をご紹介していきたいと思います!

記事の後半では【無制限でテザリングを行う方法】もご紹介していますので、ぜひ最後までシッカリと読んでいってくださいね。

iPhoneのテザリング料金|キャリア別まとめ

それでは早速、各キャリアのテザリング料金を見ていきましょう!

なお、テザリングはたくさんのデータ通信量を使いますので、「毎月通信規制に悩まされている」という人ほど使い方には注意が必要です。

iPhoneの無駄なデータ通信量を減らす設定をしていない人は、先にこちらの『iPhoneのデータ通信量を節約する全設定!』からお読みください。

「毎月我慢して使っているのに、月末になるとギガ数が足りない!」 みなさんの中にも、このような悩みを持っている人は多いのではないでし...

iPhoneのテザリング料金 ドコモはいくら?

ドコモのテザリング料金は、どのプランを使っていたとしても【月額料金0円】で利用することができます!

しかも、事前申し込みが不要ですので、iPhoneの契約時に「テザリングを使いたいです」とスタッフに伝えていなくても問題なく利用が可能。

設定アプリからテザリング設定を行えば、いまスグにでも使い出すことができますよ!!

[設定アプリ>インターネット共有]

スポンサーリンク

iPhoneのテザリング料金 auはいくら?

auのテザリング料金は、【契約しているプランによって変動】します!

料金プラン名 月額料金(税抜)
auピタットプラン 500円
auフラットプラン
データ定額20/30
データ定額1/2/3/5 0円
ジュニアスマートフォンプラン
カケホ(ケータイ)
スーパーカケホ(ケータイ)
VKプラン/VKプランS/VKプランM
上記以外の料金プラン 500円

また、docomoと違って事前申し込みが必要ですので、iPhoneの設定をしてスグに使いだすということはできません。

auのiPhoneでテザリングを使うためには、

こちらのいずれかの手続きが必要となります。

個人的には今すぐに変更できて間違いの少ない、電話での申込み(0077-7023)がおすすめです。

Webでプラン変更ができるMy auも早いのですが、使い慣れていない人であればかえって時間がかかりますので、なるべく電話で行うといいでしょう。(電話番号は0077-7023です)

iPhoneのテザリング料金 ソフトバンクはいくら?

ソフトバンクのテザリング料金は、【契約しているプランによって変動】します!

料金プラン名 月額料金(税抜)
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター 500円
データ定額 20GB/30GB/50GB
家族データシェア 50GB/100GB
法人データシェアギガパック(50)/(100)
データ定額ミニ 1GB/2GB 0円
データ定額(おてがるプラン専用)
データ定額 5GB
データ定額S(4Gケータイ)
上記以外の料金プラン 500円

また、docomoと違って事前申し込みが必要ですので、iPhoneの設定をしてスグに使いだすということはできません。

ソフトバンクのiPhoneでテザリングを使うためには、

こちらのいずれかの手続きが必要となります。

ソフトバンクは電話が繋がりにくいことも結構多いので、電話がつながれば電話で(157)、電話が繋がらないようならMy SoftBankからWeb上でプラン変更すると良いでしょう。

iPhoneのテザリング料金 ワイモバイルはいくら?

ワイモバイルのテザリング料金は、こちらのプランであれば【月額料金0円】で利用することができます!

  • スマホプラン
  • データプラン
  • シェアプラン
  • ケータイプランSS

※iPhone契約者はほぼ間違いなくスマホプランなので月額0円で利用できます

しかも、事前申し込みが不要ですので、iPhoneの契約時に「テザリングを使いたいです」とスタッフに伝えていなくても問題なく利用が可能。

設定アプリからテザリング設定を行えば、いまスグにでも使い出すことができますよ!!

[設定アプリ>インターネット共有]

テザリングも良いけど無制限WiFiルーターもおすすめ

iPhoneでテザリングを利用するのもアリですが、どうしても電池の消耗や、データ通信量が気になってしまいますよね。

そういったことを気にしながらテザリングを使うのもストレスなので、個人的にはiPhoneでテザリングをするよりもポケットWiFiを別に契約するのがオススメです。

ポケットWiFiなら【無制限に通信ができる】ので、月末の通信制限もぜんぜん怖くありません。

ポケットWiFiさえあれば、YouTube動画も心ゆくまで楽しめますよね。

しかも!iPhone+ポケットWiFiを持つことで、人によってはいま払っているiPhone単体の月額料金よりも安くなる可能性も充分にあるんです。

つまり・・・!

  • テザリングができて
  • データ使用量が無制限に使えて
  • 月額料金も安くなる

こんな夢のような契約方法があると言うこと!!

これは【元販売員の私だからこそ知っているお話】ですが、せっかくなので最後まで読んでいただいたあなたにもご紹介したいと思います。

詳しい内容は、こちらの『スマホの通信量を節約して月額料金も安くする方法!元販売員が教えます』をお読みください。

毎月月末になると通信規制にかかってイライラしながらネットをしている、と言うことはありませんか? スマホが通信規制で遅くなると、正直...

記事下関連コンテンツユニット

シェアする

フォローする