あいりぺのiPhoneレンタルを徹底解析|実は買ったほうが安い?

iPhoneのレンタルサービス『あいりぺレンタル』の利用を考えている。という人はいませんか?

自分で購入するには高額なiPhoneも、レンタルなら安く維持できるのでお手軽ですよね。

中でも、あいさぽ会社が提供する『あいりぺレンタル』は【かなり安い金額でiPhoneをレンタルできる】とネットでも話題になりました。

ですが、実際のところ料金の改定が行われてからの口コミはほとんどありません。

そこで今回は元iPhone販売員のわたしが、あいりぺのiPhoneレンタルサービスを徹底解析していきたいと思います。

この記事をシッカリと読むことでiPhoneレンタルで失敗することがなくなりますので、是非最後まで参考にしてください!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

あいりぺのiPhoneレンタルを徹底解析!

今回は『あいりぺレンタル』の、

  • サービス内容
  • レンタルできるモデル
  • 月額料金

にフォーカスしてサービスを見ていきたいと思います。

ちなみに、もともとはiSharing(アイシェアリング)という名前で人気のサービスでした。

詳しくは、『iPhoneレンタルが格安のiSharingとは?個人でも1日99円!』をご覧ください

「iPhoneを格安でレンタルできたら良いのにな~。」 少しの期間だけ使いたい人、機種変更を考えていた人、あるいは、格安SIMへの...

iPhoneレンタルのサービス内容は?

『あいりぺレンタル』のサービス内容は、正直かなり充実しています。

  • 最低1週間~レンタルが可能!
     
  • いつ辞めても解約金不要!
     
  • レンタル端末の画面を割ってしまっても無料交換可能!
     
  • レンタル端末でバッテリー不具合があっても無料交換可能!
     
  • Web申込みで全国どこでもレンタルが可能!
     
  • 法人だけでなく個人でもレンタルが可能!

単にスマホを借りるだけと言っても、破損やレンタル期間などの心配はどうしてもついて回りますが、これだけサポート体制が整っていれば安心してレンタルすることができますよね。

特に、レンタルの最低期間がとても短いとろこが魅力的で、このおかげで色々なシーンでの利用が目に浮かびます。

  • メインスマホの修理中の代替え機
  • 海外旅行時の一時的な使用
  • 訪日外国人の一時的な使用
  • 機種変更前のお試し利用
    などなど

【使いたいときだけ使えるレンタルiPhone】というのは、何かと使い勝手いいこと間違いなしです!

スポンサーリンク

iPhoneレンタルで借りることのできるモデルは?

そんな『あいりぺレンタル』ですが、実はレンタルできるモデルは意外と少ないんです。

  • iPhone6
  • iPhone6 Plus
  • iPhone5s
  • Androidスマホ
  • タブレット
  • ガラケー

ご覧のように、中でもiPhoneのモデルが型遅れ機種ばかり・・・。

使えないことはありませんが、せめてiPhone8以降のモデルももう少し取り揃えて欲しい。というのが本音ですね。

ちなみに、Androidスマホ・タブレット・ガラケーについては、申込画面まで進んでも機種の選択画面がありません。

もしかして、何が来るかは届くまで分からないミステリー形式・・・?

iPhoneレンタルの料金は?

『あいりぺレンタル』は、レンタル期間・レンタル機種によって料金が変動します。

ただし、レンタルするキャリアによる違いはありません。(ドコモ・au・ソフトバンク・SIMフリーのレンタルが可能)

(税抜) 短期レンタル/1週間 長期レンタル/1ヶ月
iPhone6 2,980円 5,960円
iPhone6 Plus 3,980円 7,960円
iPhone5s 1,980円 3,960円
Androidスマホ 1,490円~ 2,980円~
タブレット 4,980円 9,960円
ガラケー 990円 1,980円

※別途手数料として3,000円が必要です

旧サービスであるiSharing時代には【どの機種を選んでも1ヶ月99円】だったことを考えると、正直かなり高いですよね。

1週間単位でレンタルするのであればアリかもしれませんが、数ヶ月のレンタルを検討しているのであれば確実に買ったほうが安いです

iPhone6の中古端末なんて、ヤフオクで1万円台で購入できますからね。

あいりぺレンタルは結局おすすめなの?

ここまで『あいりぺレンタル』のサービスを見てきましたが、【1週間だけ利用したい短期使用が目的の人】になら充分におすすめできる内容となっていました

料金は少々割高ですが、サービス内容は充実していますし、何より解約金が必要ないところが最大のメリットだと言えます。

ただし、1ヶ月を超える長期利用を考えている人であれば、中古端末を購入したほうがお得になる可能性が高いです。

購入するモデルにもよりますが、だいたい3ヶ月分のレンタル料金で中古端末が買えるものがほとんどですからね。

Point
  • 1週間だけの短期利用なら、『あいりぺレンタル』はオススメ!
     
  • 『あいりぺレンタル』3ヶ月分のレンタル料金で中古端末が購入できる金額になるので、長期利用を考えている人は端末を買ったほうがお得!
     
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
記事下関連コンテンツユニット

シェアする

フォローする