携帯乞食はどのキャリアに乗り換えるのがベスト?

MNP弾
  • 即時解約OK!
  • 短期解約金不要!
  • 予約番号発行もネットで楽々!

14社比較を見る

携帯乞食で稼ぐにはMNP(他社への乗り換え)が必須です。

ですが、他社と言っても色々なキャリアがあって「どこに乗り換えたらいいの?」と迷ってしまう人も多いハズ。

そこで今回は携帯乞食が乗り換えるべきベストなキャリアをご紹介していきます。

スポンサーリンク

携帯乞食が乗り換えるべきベストなキャリア

結論から先にお伝えすると、携帯乞食が利用するべきキャリアはau一択です

ドコモとソフトバンクも大きなキャンペーンをやっていますが、何度も契約できないように買い回り対策が厳しいためです。

auも全く制限がないわけではないものの、ドコモやソフトバンクと比べれば基準が緩く、繰り返し契約して利益を積み重ねることが可能となっています。

▽ 各キャリアのブラックリスト条件

キャリア別ブラックリスト条件2019|au、ドコモ、ソフトバンク
携帯乞食マンなら必ず知っておきたいキャリア別のブラックリスト条件をまとめました。 ブラックリストにならない範囲で立ち回ることで、回転を早めて利益を上げつつ維持費を下げることが可能になります。 費用が減って利益を上げる肝の部分になりますの...

携帯乞食から見たドコモ

ドコモは意外とブラックリスト登録されないキャリアですが、ブラックリストではないもののキャンペーンが適用されない特価ブラックというものになりやすいキャリアです。

特価ブラックに認定されてしまうと特価ブラック解除は現状ほぼ不可能と言われており、私の友人である携帯乞食で月収100を稼いだキヨさんも特価ブラック認定されて4年以上経ちますが未だに特価ブラック解除されておりません。

スマホ転売で稼ぐ人へ独占インタビュー|月収100万円の裏側とは
私のスマホ転売の師でもある、スマホ転売で月収100万円以上を稼いできたキヨさんに独占インタビューしました。 色々と面白いお話が聞けましたので共有させていただきます。 スマホ転売で稼ぐキヨさんとは? 会社の社長さんでもあるキヨさんは、今...

携帯乞食から見たソフトバンク

ソフトバンクはドコモよりも更に厳しい基準となっており、できれば1年以上は回線を維持しないとブラックリスト登録されるリスクの高いキャリアです。

その分しっかり毎月の維持費も請求されますので、携帯乞食には向きません。

ですが、ソフトバンクは非常に大きなキャンペーンを開催していることが多いので、ついつい目が言ってしまうキャリアでもあります。

中には、そんなキャンペーンを見てソフトバンクへMNPしてブラック上等で翌日に解約する猛者達も居ます。

携帯乞食から見たau

他の二社(ドコモ、ソフトバンク)と比較すると、非常に規制がゆるいキャリアがauです。

多少の規制があるとは言え、携帯乞食に優しいキャリアでauが大幅に規約を変えない限り携帯乞食で生きていけます

また、下取りやクーポンも豊富で利益を増大しやすい仕組みになっています。

auのMNP下取り端末を無料で手に入れる方法&スマホとガラケーの買取差額
MVNO(格安SIM)を含む他社からauにMNPする場合、もとのキャリアで利用していた端末をauに下取りに出すことで、その分今回購入する端末をお得に契約することが可能になります。 しかしながら、携帯乞食マンとしてMNPする場合にはもともと...
auクーポンの入手方法|MNP(乗り換え)でお得に契約しよう!
もともとauを利用していた人だったらご存知だと思うのですが、auには契約時に提示することで端末値引きやau WALLETカードに還元してくれるお得なクーポンがあります。 au契約時には必ず活用したいものですので、今回はauクーポンの入手方...

コメント

タイトルとURLをコピーしました