ポケットWiFiと光回線の違い!今更聞けない5つの差を徹底比較!

「ポケットWiFiと光回線っていったい何が違うんだろう・・?」

インターネットの利用を考えている人の中には、このような疑問が浮かんだ人も少なくないことでしょう。

どちらもスマホのギガ数を上手に節約できるサービスとなっていますが、その違いを答えられない人も意外と少なくないはず。

そこで今回は、ポケットWiFiと光回線の今更聞けない5つの違いをご紹介していきたいと思います。

それぞれの違いを徹底比較して見ていきますので、これを見終わる頃には、皆さんもバッチリと違いが説明できるようになっているはずです!

ポケットWiFiと光回線の5つの違いとは?

専門的なお話をすると、ポケットWiFiと光回線では、皆さんのもとまで「電波」でくるか、「光ファイバーケーブル」でくるか、という違いがあります。

しかし、こういった知識は利用する上でほとんど必要となることはありません。

あくまで皆さんが知りたいのは【実際に利用する際の使い勝手の違い】だと思いますので、こちらにもう一歩踏み込んだ5つの違いをまとめてみました。

 

ポケットWiFi

光回線
月額料金


3,000円~4,500円


4,000円~6,000円

工事の有無


工事不要


工事必須

通信速度


電波なので不安定


ケーブルなので安定
通信制限
3日で3GBなどの制限あり

無制限
利用場所
どこでも

家の中のみ

それぞれに長所・短所がありますよね。

ここからは、それらを1つ1つ詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

月額料金は?→ポケットWiFiが安い!

利用する上で最も重視することと言えば「月にいくらかかるのか?」という、ランニングコストですよね。

安ければ良いという訳ではないものの、やはり利用する上で固定費が安いのはユーザーとして非常に嬉しいはず。

そんな月額料金を見比べると、このようにポケットWiFiのほうが月額1,000円~1,500円ほど安くなっているのが分かります。

回線

月々料金の相場
ポケットWiFi 3,000円~4,500円
光回線 戸建て 4,000円~6,000円
マンション(集合住宅) 3,000円~5,000円

1ヶ月の差だけを見れば大した金額ではないように感じてしまうかもしれませんが、この差額が毎月積み重なると、結構な額になるのは説明するまでもないことでしょう。

利用する光回線によって月々料金は変わってくるものの、基本的にはポケットWiFiのほうが安くなるパターンが多くなっています。

詳しくは、「ポケットWiFiの月額料金比較」「光回線の月額料金比較」で紹介していますので、自分が申し込んだ場合の月額料金を見比べてみてください。

「速度制限がないポケットWiFiだけを比較したい!」とお悩みではありませんか? ポケットWiFiを比較するサイトは数多くあるものの...
「インターネットを申し込みたいんだけど、一体どこが一番お得なの?」 光回線と一口に言っても、最近は様々なネット回線が登場してきてい...

工事は?→ポケットWiFiなら工事不要!

お金の話と言えば、工事費用もしっかりと初期費用として考えておく必要があります。

ポケットWiFiはスマホと同様に電波で回線を繋ぎますので工事は一切必要ありませんが、光回線を利用する場合には必ず工事が必要です。

工事料金はキャンペーンで無料になっているパターンを除けば、基本的には15,000円~40,000円が相場となっていますので、それだけ出費も膨らみます。

また、光回線の場合には、申し込みから開通までに最低でも2週間ほどの期間が必要となるため、契約してスグに使い出すことはできません。

各事業者の光回線の工事費用についてはコチラの「光回線の工事料金比較」でまとめて紹介していますので、併せて参考にしてみてください。

インターネットを契約する際、避けては通れないのがネット回線の開通工事。 自宅にWiFi環境がなければ不便なものの、「高い初期費用は...

通信速度は?→光回線が速い!

通信速度に関しては、光回線に大きく分があります。

ポケットWiFiは無線接続で電波を受信している分、どうしても電波干渉が発生してしまいますので、光回線と比較して相対的に不安定な電波です。

また、根本的な最高速度も光回線のほうが最低でも20%以上も速くなっていますので、やはり光回線のほうが速いと言えるでしょう。

回線の種類

サービス名

最高速度(下り)
光回線 フレッツ光 1Gbps
ドコモ光 1Gbps
auひかり 1Gbps
NURO光 2Gbps
モバイル
ルーター
Speed Wi-Fi NEXT WX04(au/UQ mobile) 440Mbps
Speed Wi-Fi NEXT W05(au/UQ mobile) 758Mbps
Wi-Fi STATION N-01J(docomo) 788Mbps

もちろん、エリアや環境によっては[ポケットWiFi>光回線]になる可能性も考えられますが、一般的には光回線が優勢です。

ちなみに、固定回線で現状最速なのはNURO光となっています。

2Gbpsという他の追随を許さない通信速度に併せ、料金も最低1,900円/月で利用できる破格の維持費ですので、是非検討の対象にしてみてください。

「NURO光の契約を検討してるんだけど、イマイチ料金プランが分かりづらい。結局毎月いくらかかるの?」 NURO光に限った話ではあり...

通信制限は?→光回線なら無制限!

「ポケットWiFiは3日で3GBを超えると通信速度が遅くなる」と言った通信速度制限がかかりますが、光回線ならどれだけ使っても速度制限はかかりません

家族の中に動画をたくさん見るヘビーユーザーがいる場合には、1日で制限がかかってしまうことも珍しくないので、ここはシッカリと見極める必要があります。

また、注意点として、光回線はどの会社でも無制限となっていますが、ポケットWiFiに関してはキャリアで速度制限の条件が異なります。

回線の種類

キャリア

通信規制の条件
光回線 無制限
モバイルルーター au/UQ mobile 3日で10GBまで
ソフトバンク 3日で3GBまで
ドコモ 3日制限はなし(プランで使用可能量が決まる)

ついつい料金ばかりに目が行ってしまいがちですが、通信規制にかかって使えなければ何のためにお金を払っているのか分からなくなりますので、こういったところもキチンと確認しておくようにしましょう。

利用場所は?→ポケットWiFiならどこでもOK!

光回線は基本的に家の中でしか利用することができませんが、ポケットWiFiならどこでも使えます

友達の家に持っていくのも良し、旅行に持っていくのも良し、と言ったように、とても広い範囲で利用できるところが最大のメリットとも言えるでしょう。

ただし、海外での利用は別途オプション料金などを払わなければ利用はできません。

スポンサーリンク

ポケットWiFiと光回線どっちが自分に合ってる!?

ここまで5つの違いを詳しく見てきましたが、「やっぱりどっちにしようか迷っちゃう」という人も少なくないことでしょう。

そんな人は、もともとポケットWiFiや光回線の契約を行っていた私が作成した【YES/NO 診断チャート】を試してみてください。

実際に働いていたお店でも導入されたほど、たくさんのユーザーに喜ばれたサービスとなっており、わずか30秒であなたに合ったベストな選択が分かります

Q1
引っ越しの予定はある?

より詳しく自分に合ったインターネットサービスを診断したい人は、こちらの「ポケットWiFiと固定回線はどっちがベスト?」の記事が参考になるはずです。

インターネット回線の利用を検討している人の中には、ポケットWiFiにするか固定回線にするか迷っていると言う人も少なくないことでしょう。 ...

ポケットWiFiと固定回線を徹底比較 まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は利用する上で大切な5つの問題にフォーカスして見ていきましたが、それぞれにメリット・デメリットがありましたね。

双方の違いが分かって始めて自分に合った最良な選択ができますので、最低限、今回紹介した5つの違いは覚えておくと良いでしょう。

記事下関連コンテンツユニット

シェアする

フォローする