iPhoneの画面が真っ暗にブラックアウト|画面がつかない原因&解決策!

パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

iPhoneの電源は入っているが、画面は真っ暗で反応しない。充電すると音は鳴る。

このように、突然iPhoneの液晶画面がブラックアウトしてしまった人に向けて、iPhoneの画面がつかない原因&解決策をご紹介します。

スポンサーリンク

iPhoneの画面が真っ暗になる原因&解決策

スマホ男
スマホ男

iPhoneが動かないと焦るよな。
だが、1つ1つの解決策を冷静に見ていこう。

強制再起動

利用しているiOSやアプリの不具合により、iPhoneの画面が真っ黒になって反応しなくなることがあります。

この場合、iPhoneを強制再起動することで解決が可能です。

強制再起動のやり方は、モデルによって異なります。

iPhone強制再起動

【強制再起動のやり方】

  • iPhone8/8Plus/X/XS
    ⇒音量を上げるボタンを押して離し、音量を下げるボタンを押して離します。そして、Appleのリンゴマークが画面に表示されるまで電源ボタンを押し続けます。
  • iPhone7/7Plus
    ⇒Appleのリンゴマークが画面に表示されるまで、音量を下げるボタンと電源ボタンを同時に押し続けます。
  • その他のiPhone
    ⇒Appleのリンゴマークが表示されるまで、ホームボタンと電源ボタンを同時に押し続けます。

強制再起動後は、iPhoneのiOSのアップデート・全アプリのアップデートを行うことをおすすめします。

iPhoneの初期化→復元

iPhoneのブラックアウトが深刻な場合、強制再起動しても画面が落ちたまま表示されないことがあります。

そんなときは、リカバリーモードに入ってiPhoneを初期化した後、復元を行いましょう。

iPhoneをリカバリーモードにするやり方と解除方法4選!ループになった対処法は?
iPhoneのリカバリーモードへの入り方&リカバリーモードの解除方法を画像で分かりやすく解説しています。また、リカバリーモードで陥りがちなループからの脱出方法もご紹介していますので、リカバリーモードに関する全ての悩み事を解決できます。

 

iPhoneのバックアップをiTuneまたはiCloudでとっていないとデータが消えることになりますが、バックアップデータがある人はこの方法が手っ取り早いです。

データの復元手順については以下記事をご覧ください。

iPhoneの復元方法!iTunesやiCloudを使えばやり方は簡単!
「iPhoneを復元したいんだけど、復元方法がイマイチ分からない・・・。簡単なやり方って無いの?」 バックアップや復元と言った大事なデータを扱う作業は、機械に詳しくないと中々手を付けられないイメージがありますよね。 中には、不安...

専用ソフトを使う

iPhoneの画面がブラックアウトする問題は、以前のiPhoneから頻繁に起こっています。

そのため、ブラックアウトから復旧する専用ソフトも提供されており、それを使うことで解決できる可能性があります。

ブラックアウトからの復旧ツールはいくつか種類がありますが、今回はFonePawという海外ツールで修復を行ってみましょう。

スマホ男
スマホ男

海外ツールだが日本語で操作可能だ。安心してくれ。

まずは、復旧ツールをダウンロードする必要があります。

FonePawのHPにアクセスして、お使いのPC環境にトグルを合わせた上でダウンロードをクリックします。

 

ソフトをダウンロードして起動したら、パソコンにiPhoneを接続した上でiOSシステム修復をクリックします。

 

スタートをクリックします。

 

「標準モード」と「高級モード」の2つのモードがありますが、「高級モード」だとデータが消えてしまいますので、まずは「標準モード」から試しましょう。

標準モードにチェックを入れて、確認をクリックします。

 

ここでiPhoneをリカバリーモードにする必要があります。

イラストが表示されるので問題なくリカバリーモードに入れるかと思いますが、もしもうまくいかない場合は『iPhoneをリカバリーモードにするやり方』をご覧ください。

 

無事にリカバリーモードに入ったら、画面が勝手に切り替わります。

端末情報も自動で入力してくれますので、そのまま修復をクリックします。

 

修復が完了するまでiPhoneを操作せずに待ちましょう。

もしもここで接続を切ってしまったり、何かしらの操作を行ってしまうと、iPhoneが文鎮化してしまうおそれがあります。

このように修復が完了と表示されたら、真っ暗だったiPhoneの画面がついているはずです。

スポンサーリンク

iPhoneのブラックアウトが治らないときは

ここまでの解決策でも解決できなかった人は、ソフト面ではなくハード面の故障かもしれません。

そうなった場合、個人での修復が非常に難しいですので、最寄りのApple Storeに持ち込みましょう。

AppleCareに加入していない人は実費負担となりますが、データを消さずに修復できる可能性があります。

最寄りのApple Storeを探す >>

スポンサーリンク
スマホ男

スマホのグレーな使い方を教えたがる狂気のピエロ。裏技記事を読んでもらうことに喜びを覚え、読まない相手がいると顔の皮を剥いでコレクション化する。
あなたの安全のためにも今スグこの下の裏技記事を読んで機嫌をとってほしい。

スマホ男をフォローする
iPhoneの裏技集
iPhone 裏技
誰も教えることができなかった、iPhoneの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
Androidの裏技集
Android 裏技
誰も教えることができなかった、Androidの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
人気No1コンテンツ

黒すぎるスマホの使い方

  • ロックを回避してスマホの中身が見れる
  • アクティベーションも回避可能
  • 危険なバグの使い方も紹介
iPhoneの操作設定
携帯知恵袋

コメント