スマホを洗濯機で洗ってしまった!水没から復活させるにはどうする?

パスコードの破り方、遠隔操作、WiFiへの侵入など、今まで誰も教えることができなかったスマホの使い方をご紹介しています。 iPhoneの裏技Androidの裏技

「ポケットに入れたままのスマホを洗濯機で洗ってしまった!これって復活させることはできる?」

 

携帯電話は常に身に付けている物なので、知らず知らずのうちに衣類と一緒に洗濯してしまう方も少なくないでしょう。防水スマホなら何ら問題ない可能性もありますが、そうでなければ絶望的ですよね。

 

ですが、洗濯機で回したからと言って安易に買い替えを検討せず、1度これから紹介する復活方法を試してみてはいかがでしょうか?大事なデバイスとデータが復活するかもしれませんよ!

スポンサーリンク

スマホを洗濯機で洗ってしまった対処法は?

洗濯機でデバイスを洗ってしまった際は、まずは焦らずにこれらの応急処置を行うといいでしょう。少しでも多くの水分を拭き取り、デバイス内部に侵入させないことが大切です。

【水没スマホの応急処置】

  1. 電源を切る
  2. 表面の水分を拭き取る
  3. SIMトレーや端子カバーを開き、水分を拭き取る

まずはこの手順で、可能な限りの水分をデバイスから拭き取ります。焦ってすぐに電源が入るか確かめてしまう人が多く居ますが、電源を付けようとするとショートしてしまう危険性もあるため、絶対に行わないようにしましょう。

 

また、洗濯機で洗ってしまった際の応急処置は、洗剤があるものの水没スマホの応急処置と同じ手順で問題ありません。より詳しい応急処置手順や行ってはイケナイことなどは、こちらで紹介していますので併せて参考にしてください。

水没スマホの応急処置手順!復活にはお米が有効って知ってた?
スマートフォンが壊れる原因で、最も多いと言われているのが水没です。外出先はもちろんのこと、家の中でも水は多く扱っていますのでトイレやお風呂に落としてしまったという方も少なくないでしょう。 買い替えや修理を検討するのもひとつの手段ですが...

 

まずはこちらの記事で紹介している方法を試してみましょう。道具やお金を掛けずに家にあるものだけで実践できるので、なるべく早く対処を行うことを勧めます。

 

しかし、洗濯機は水以外にも洗剤を入れて回す場合がほとんどでしょう。そういった際には別の方法を行ってみるのも有効な手段かもしれません。

スポンサーリンク

スマホが洗濯機に水没!お米で復活できる?

知らない人からすれば意外な方法だと驚かれることと思いますが、お米に埋める対処も有効な手段のひとつです。お米が周りの水分を吸収するという特性があり、それを上手に利用した復活方法となります。

 

水分を吸収すれば良いのでお米である必要はなく、シリカゲルなどでも代用は可能ですが、家にあるもので直ぐに対処が行えるのは大きなメリットだと言えるでしょう。

 

お米を使った復活法方法を紹介しだすと長くなってしまうので、別記事にてまとめています。スマホの水分を拭き取った後は、こちらの記事の手順で復活を試みましょう!

iPhoneやスマホの水没は米に入れると復活する!?
いまでこそiPhoneやAndroid端末の防水性能が一般化されましたが、まだまだ耐防水でないデバイスを使用されている方も少なくないことでしょう。 今回はそんな防水性能がないスマートフォンを水没させてしまった際に使える、ちょっと変わっ...
スポンサーリンク

スマホが洗濯機に水没!魔法の液体で復活する?

こちらもあまり知られていない方法ですが、『魔法の液体』と呼ばれるリバイバフォンと言う製品が密かに販売されています。こちらは自分で専用のキットを使って水没スマホを復活させる物で、セルフレスキュー製品と呼ばれています。

 

リバイバフォンはセルフレスキューを行った人であれば1度は耳にしたことがある製品だと思いますが、なんと1度水没したスマホを再度水没させて復活させようと言うものです。

 

もちろんただの水に水没させるわけではなく、専用の水没を治すための液体にしばらく浸けておくというものです。なんとも怪しい製品ですが、詳しい説明の前にとりあえずプロモーションビデオを見てもらうとイメージが湧きやすいと思います。

 

ビールに落としたiPhoneを復活させるプロモーションビデオがこちら。

これが本当なら結構凄い製品ですよね。細かな知識や手間が必要なく、そのままポチャンと浸けておくだけ。非常に簡単です。しかし、残念なことに実際の使用者の声を確認する限りあまり復活はできないようなので、過剰な期待はしないほうがいいでしょう。

 
ちなみに、価格は3,000円台と安くも高くもない絶妙な価格設定になっています。
 
 
魔法の液体と呼ばれるリバイバフォンについては、こちらの記事でレビュー等詳しく紹介していますので、併せて参考にしてください。
リバイバフォンは本当に「水没スマホ」の復活に有効なのか?
リバイバフォンはイギリスで開発された製品で、特殊な液体を使って水没したスマホを自分で直す、所謂スマホのセルフレスキューに一役買ってくれるアイテムです。 日本版の商品パッケージでは「魔法の液体」と言うキャッチコピーで販売が行なわれていま...
スポンサーリンク

スマホを洗濯機に水没 まとめ

スマホを洗濯機で洗ってしまった際は、とりあえず電源を切り水分を拭き取る。後はそのまましばらくお米に埋めておくと良いでしょう。必ず復活するとは言い切れませんが、何もしないよりは絶対に良いです。

 

それでも復活しない場合には、残念ながら買い替えを検討するしかありませんが、どうせ買い換えるなら、嫌々買い換えるより前向きに機種変更や乗り換えを検討すると言うのもひとつの考え方だと思います。

 

今なら格安SIMで月額料金を安く運用することも出来ますし、格安SIMに移らなくとも安いお店で購入すればそれなりの金額で維持することは可能です。そのような前向きな考え方の人には、これらの記事が参考になると思いますので併せて目を通してみてはいかがでしょうか?

スマホを買うならどこで契約するべき?オススメショップ6選を紹介!
「いつもキャリアの正規代理店で携帯を契約しているんだけど、本当はどこで契約するのが一番お得なんだろう・・・?」 皆さんもご存知のとおりスマホの契約場所は正規ショップ以外にも、家電量販店やスーパー、大型モールやネット申し込みなどなど、様...
【格安SIMと比較】王手キャリアで契約するメリット・デメリット
近年では格安SIM事情者が勢力を 伸ばしてきましたが、未だにauや ドコモ、ソフトバンクと言った 王手キャリアのユーザーが大多数を 占めるのは周知のことでしょう。 今回はまだまだ利用者の多い王手 キャリアで携帯電話を契約する ...
スマホ料金の平均は月額いくら?王手キャリアと格安SIMの違いは?
「世間のスマホの月額料金って平均いくらくらいなんだろう?もしかして私の家庭って、平均値以上のお金を払ってたりする?」 毎月の固定費として計算が必要なスマホの維持費。携帯電話と比べて維持費も高く、世間一般の平均月額使用料が気になりますよ...
スポンサーリンク
スマホ男

スマホのグレーな使い方を教えたがる狂気のピエロ。裏技記事を読んでもらうことに喜びを覚え、読まない相手がいると顔の皮を剥いでコレクション化する。
あなたの安全のためにも今スグこの下の裏技記事を読んで機嫌をとってほしい。

スマホ男をフォローする
iPhoneの裏技集
iPhone 裏技
誰も教えることができなかった、iPhoneの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
Androidの裏技集
Android 裏技
誰も教えることができなかった、Androidの裏技的な使い方をご紹介しましょう。
人気No1コンテンツ

黒すぎるスマホの使い方

  • ロックを回避してスマホの中身が見れる
  • アクティベーションも回避可能
  • 危険なバグの使い方も紹介
スマホの基礎知識
携帯知恵袋

コメント