スマホの乗っ取り方法11選!症状確認のやり方や被害の防止対策は?

「スマホの乗っ取り方法って簡単なの?アプリだけで完結できるものあるって聞いたけど本当?」

スマートフォンは今や1人1台以上所有しているのが当たり前となり、スケジュール管理や銀行口座管理など、いろいろな便利な使い方がありますよね。

ですが、もしもそのスマホ内の情報が第3者に漏れているとすればどうでしょう?

クレジットカードの番号や、各種アカウントのID・パスワード、彼氏・彼女との恥ずかしい写真などなど、自分の知らないところで大事な情報がネット上に流出していた!なんてこともあるかもしれません。

どうせ被害に遭わないと高をくくっている人も居るかも知れませんが、実は、スマホの乗っ取りと言うものは意外と簡単で、初心者でもやり方さえ分かれば簡単に行えてしまうんです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)

スマホの乗っ取り方法11選!アプリで簡単に侵入可能?

ここからは実際にどのような方法でスマホを乗っ取るのか、そのやり方を見ていきましょう。

先にお伝えした通り、プログラム言語に精通しない初心者であっても、専用のツールやアプリ、ソフトウェアを使えば、驚くほど簡単に相手のスマホ内部に侵入が行なえます。

侵入経路は色々とありますが、今回は

  • 直接遠隔操作で侵入
  • WiFiから侵入
  • LINEから侵入

と言う3つの侵入経路の、11の手口をご紹介したいと思います。

尚、具体的なやり方を画像付きでご紹介していますが、それはあくまで自身の端末に対してテストを行い、セキュリティの脆弱性を知ってもらうためのものです。悪用は厳禁でお願いします。

スマホの乗っ取り方法1 遠隔操作

スマホの乗っ取りと聞くと、多くの方が遠隔操作を思い浮かべるのではないでしょうか。

自分の知らないところで勝手にカメラが起動して、プライベートな写真や動画をハッカーに秘密裏に送信する。

と言った映画やドラマの中のようなお話も、実はそれほど難しい手順を踏むこと無く行えてしまいます。

そんな大胆な手口であっても、乗っ取り方次第では意外と痕跡や証拠と言うものは残りづらいですので、普段からスマホに怪しい挙動がないか注意しておくことが大切です。

iPhoneの方はコチラ↓

「iPhoneを遠隔操作したいんだけど、スマホやPCから操作可能なアプリってある?」 iPhoneを遠隔操作したい理由は人ぞれぞれ...

Androidの方はコチラ↓

「知らず知らずのうちにスマートフォンが遠隔操作されていた。カメラも遠隔で起動され、プライベートな写真が流出してしまった・・・。」 ...

スポンサーリンク

スマホの乗っ取り方法2 WiFiのパスワード解析

自宅のWiFi回線に、知らない端末が接続されていないか確認されたことはありますか?

こちらの質問には、恐らく99%以上の方がNOと答えることでしょう。

家のWiFiは暗号化されてパスワードでロックしているから大丈夫!と過度にルーターの暗号化方式を信用している人は要注意。

現状の暗号化方式であるWPA2は、確かに以前のWEPやWPAに比べてグッとセキュリティ性能が向上しましたが、それでも時間さえかければ100%見破れるものとなっているんです。

同一回線内に他のユーザーが紛れ込んでいると言うことは、その人は固定通信費を払わずにタダ乗りしているだけでなく、あなたがその回線で行っているデータの送受信の内容も見ることができると言うことに他なりません。

もちろん、そこからパソコンやスマホ内部に侵入できますし、こっそりデータを抜き取ることも可能です。

iPhoneの方はコチラ↓

今回はiPhoneで使える、WiFiパスワードのハッキングアプリをご紹介していきたいと思います。 iOS端末であれば、iPod t...

Androidの方はコチラ↓

「Wi-Fiのパスワードを解析できるアプリがあるって聞いたんだけど本当!?無料で使えるの?」 一家に一台のルーターがあるのが当たり...

スマホの乗っ取り方法3 LINEのハッキング

国内スマホユーザーのデバイスに必ずと言っていいほどインストールされているのが、ラインアプリですよね。

会社で仕事の連絡に使ったり、恋人や友達との連絡に使っている人が多く居るのは説明するまでもないでしょう。

ですが、そんなラインアカウントの乗っ取り方法も、実は意外と難しくありません。

侵入方法の仕方も複数あり、中にはPCを使わずスマホだけで完結するやり方もありますので、ラインも100%安全ではないと認識して利用すると良いでしょう。

国内スマホユーザーの9割以上が使用していると言われるラインアプリ。 家族や友達との連絡はもちろんのこと、社内連絡や取引先とのやり取...

スマホ乗っ取りの症状!確認するのはどこ?

ここまで色々なスマホの乗っ取り方法を見てきましたが、そんな乗っ取りを見破る方法も少なからず存在します。

乗っ取り方によって見るべきポイントは異なるものの、まずはこのような症状がスマホに起こっていないか確認してみると良いでしょう。

Point
  • スマホの動作が重くなっていないか?
  • 勝手にカメラが起動することはないか?
  • 見覚えのないアプリはないか?
  • 通信量が不自然に増えていないか?
  • 見に覚えのないメールは届いていないか?

何か1つでも引っかかる兆候があると言う方は、1度しっかりと症状について調べる必要があります。

証拠となる痕跡を自分で調査することは難しいですが、乗っ取りの有無の可能性くらいであればお金を掛けること無く確かめることができるでしょう。

スマートフォンが何者かにハッキングされたら、どのような症状が発生するかご存知でしょうか? 人によっては他人事のように軽視しているか...

スポンサーリンク

スマホ乗っ取りの防止対策!被害を防ぐには?

「日本は世界的に見て安全だから問題ない!」と考えている人も居るかも知れませんが、実は、日本だけで1日に8,500人以上のユーザーがサイバー攻撃によって何かしらの被害を受けているのが現状です。

こうしてこの文章を読んでいること自体も、もしかすると、悪意のある第三者に監視されているかもしれません・・・。

そう考えると少し怖いですが、しっかりと防ぐ方法もありますのでご安心ください。

スマホのハッキング被害なんて対岸の火事だと思っていませんか? 実は、対策が行われていないスマートフォンや各種アカウントへの侵入と言...

要は「セキュリティ的にちょっと不安かも?」と思うことにはなるべく手を出さず、自らハッカー(クラッカー)に乗っ取りを許すような環境を作らないことが大切です。

実際に乗っ取り被害に遭った後に事後的に対応するのは、非常に労力がかかりますが、事前に対策するのはそれほど難しいことではありません。

正直、サイバー攻撃関連は被害が多すぎて警察もアテにできませんので、まずは被害に遭わない工夫を行いましょう。

スマホ乗っ取りのやり方 まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は3つの侵入経路のみをご紹介しましたが、他にも

  • Bluetoothからの侵入
  • ウイルスを仕込んだブラウザページから侵入
  • Twitter、Facebook、Instagramへの侵入
  • Googleアカウントの乗っ取り
  • Yahooアカウントの乗っ取り

などなど、色々なハッキング(クラッキング)被害の事例があります。

スマホが乗っ取り被害に遭った際の特徴として、

  • スマホの保有者だけでなく、スマホに入っている他の人も被害を被る

と言うことが挙げられますので、自分だけの問題ではないことをしっかりと認識して、対策・防止の知識を蓄えると良いでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
記事下関連コンテンツユニット

シェアする

フォローする